【12/6のおつまみ・前編】ラブ嬢で最強ブドウを立て続けに2回引く。その恩恵をとくと見よ!  

2018年10月1日実践記事

どうも、大好きな漫画の新刊が出て、光の速さで本屋に走ったのり子です。

とうとう新刊が出た!も~待ちわびたよ~!!


DAYS(20) (週刊少年マガジンコミックス)

 

主人公のつくしくんが、サッカーから逃げ出そうとするのです。

それを止めたくとも、大親友・風間くんには止める術がありません。

 

あーつくしくんどうなるんだろう!!もう新刊手に入ったばっかりなのに、次の巻が早く出ないかなーと気持ちが焦る展開で終わっちゃいました(ノД`)・゜・。

 

次の新刊は3月なんですって!遠いよー!

みんなも読んでみてね!

ラブ嬢
キャバポイント8050

中村静香ちゃん推しのラブ嬢を拾った。

このキャバポイントは8000ポイントから狙ってるけど、50%の当選率がねー……。苦手なんだよねー(;´Д`)

 

50%で半々のはずなのに、いっつも外してる気がする。

今回はどうなんだろう……。

 

投資7mlで、やってきましたキャバクラチャンス。

 

……50%が……引けそうにない……。

引ける気がしない……どうしよう……。

 

いやいや、こういうのは気持ちだから!気持ちで負けたらダメだから!

私は引ける!私は引ける!50%を私は引ける!!……たぶん

 

右手に力を!!!

 

せいやーっ!!!

 

現実は非情です。

 

やっぱり右手に力を入れるくらいじゃどうにもならず。

50%を引けずに終了。悲しい(;´Д`)

---スポンサーリンク---

ラブ嬢
キャバポイント5110(前日たぶん3000ポイントくらいあるはず)

きっと3000ポイントくらいあるはず!

そう根拠なく100Gくらいから打ち始めた。

 

さっきのラブ嬢は50%のダメな方を引いてしまった。ということは、今回は50%のAT当選を引くはずなのです。

もしこのキャバポイントが前日0だったとしても、次は50%のAT当選を引くんだから問題ないはず!

 

どうですか、私のこの完璧な読み!

これで中村静香ちゃんは私のモノ!

 

……ん?何か強い演出が来た……?

 

最強ブドウ(1/4096)

おっとー!?

これは最強ブドウのお出ましだ!

AT当選率は50%!もしそれに外れても安心してくれ!ラブゾーンへは100%突入するぞ!

 

さっき外れたキャバクラチャンスの50%の借りを返す時がやってきましたよ!

私の完璧な読みでは、次の50%はいいほうを引くはず!

 

それでは、さくっとATへ参ります!

いざ、静香ちゃんを落とす旅へ……

 

!?

 

ラブゾーン……。

ATの抽選外れて、ラブゾーン来ちゃった……。

また50%外しちゃった……。

 

しかもラブゾーンも外れたし。

外れてばっかりなんですけど。

 

こんなんだったら、逆にいらなかった最強ブドウ。

1/4096とクソ重いのにATないってどういうことよ。

 

発狂しそうになったけど、キャバポイントはまだ溜まってない。

 

気を取り直して回していたら、あらら。なんか強い演出が来たぞ。

 

2度目の最強ブドウ。

 

(いらない……)

 

え、なにこのヒキ?

このクソみたいなヒキ、いる?

 

しかもこの最強ブドウ、600G超えたあたりで来てるからね。いらないでしょ。来ても困るよ。

さすがに、次の50%はいいほうを引いてしまうだろう。

 

もう天井近いのに、50%のいいほうを引いてもちっとも嬉しくないのに。

ここで50%のいいほうを引いたらキャバクラチャンスはどうなるのよ( `ー´)ノ

 

ため息つきつつ、仕方なくATとつにゅ……

 

(使い回し)
・・・・・・・・・・・。

 

のり子、また50%を外す。

 

ダメだ……頭がおかしくなりそうだ……。

50%ってこんなに外すもの?50%だよ?2回に1回は引くんだよ?

 

50%の呪いにかかっているとしか言いようがない。

うーん、めまいがするよお。

 

一応、このラブゾーンでATに当選した。

 

そしてATは120枚駆け抜け。泣ける。

残す50%はキャバクラチャンスのみ……。

 

次こそ50%を引けるのか。運命の一打。

 

4度目の正直ーー!!

 

 

ゲ〇の海で溺死しそう。

 

ラブ嬢にフラれすぎて口から泡を吹きそうです。

しかも17ml投資してしまって、さらに吐血までしそうです。

ついでに、前日のキャバポイントが実際は700ポイントくらいしかなかったことで、もう気絶寸前です。

 

自業自得とはいえ、ひどすぎる展開にヘコみ度MAX状態の私。

この負けた分をどうにか取り戻さないと……と重い足を引きずって辿りついた次のホール。

 

ここで私は、今度は別の意味ですごいヒキを発揮することになるのです。

後編へ続く。

 

↓お帰りはコチラ↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村