スポンサーリンク

【パチスロ亜人】設定2以上確定画面を確認。一応初当たりは軽いが……。 前編

2019年9月17日高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です! のり子です!

 

リゼロでネオンなエンディングを見た! 前回の記事はコチラ↓
リゼロの完走確定で初めて見た「ネオンのラムとレム」エンディング!?

 

つい先日のことです。

私は亜人がいかに面白いかを記事にいたしました。

 

原作の世界観からか、映像その他が暗い仕上がりになっているため、もしかしたらとっつきにくいという方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、この台を打ってみるとわかります。すっごい面白い(語彙力)!

 

何が面白いって、やっぱり「死ねばわかる」が最高に熱くなれるのです! ネーミングセンスにはビックリしますけどね!

 

そんな亜人を、この日は設定狙いしてきました。

この台の面白さをくまなくお伝えするために……!

初当たりは。

ホールのオススメ台でしたが、誰も座っていなかった亜人。どんなにホールがオススメしていても、最後まで売れ残っている台であります。

打ってみたらその面白さがわかるのにー! と言いたいところですが、

 


私が打つから、空き台なのはむしろ僥倖!

 

この台は設定6の機械割が約110%ということもあり、設定差は少し分かりづらいです。

色々ある設定差の中で、カウント必須と思われるのは下記の3点。

 

1.小役確率(差はあまりない)

2.CZの振分(上位のCZに振り分けられやすい)

3.CZやART終了のCZ高確移行率

 

高設定ほど、CZやARTの終了時にCZ高確(「警戒」と言います)に移行しやすくなっています。

 

なので、早いゲーム数でARTが当たりやすくなっているのです。ただ、通常時の状態移行率にはさほど設定差はありません。あくまで、CZやARTの終了時の移行率で判断します。

まあ簡単に設定判別のお話をしましたが、

 


最初の当たりは設定差関係ないボーナスでした!

 

開始67Gでボーナス当選です!

しかもボーナスが当たった状況が「ストーリー高確」というART直撃のチャンスステージ中で、ちょうどストーリーに発展していた時でした。

 

ちなみにストーリー高確は弱チェリーやリプレイで移行します。ステージ中はリールロック2段階が発生しやすくなっていて、ART直撃当選率が大幅UP!

 

そしてそこでストーリーに発展している時のボーナスなので、

 


ボーナス確定とともにARTも確定です!

 

ストーリー中のボーナスはART確定なのかな? この日はすべてARTに繋がっていたので、たぶん確定じゃないのかなーと思います。

 

朝っぱらから、軽くARTまで掴んじゃいました。出だしが調子いいと、その日1日がうまくいきそうな気がしますよね!

 

---スポンサーリンク---

よろしい挙動。

この日初めてのARTは、開始67Gで当たったボーナスから繋がりました。

以前にも書きましたが、ART中に主にやることは、

 


「死ねばわかる」を獲得することです。

 

「死ねばわかる」は、上乗せなどがもらえるアイコンのこと。

アイコンには色がついていて、白、青、緑、赤、金、虹と6段階あります。

 

色が昇格すればするほど、もらえる恩恵も増えます。例えば、白のアイコンだと最低10G上乗せとなり、金色までいくと上乗せ特化ゾーンがついてきます。

 

この「死ねばわかる」がとんでもなく面白いんですよ!

なので、この面白さをぜひとも皆様にお見せしたい! と思って張り切りましたが、

 


伸びなかったデス……。

 

「こ、これは……!」と思うような伸び方でなかったです。でも357枚出ました。

一応、順調な滑り出しと言えましょう。

さて、ART終了後の状態は、

 


「警戒」スタートでした。

 

画面の両側には「亜人狩り高確中」と書いてありますが、「亜人狩り」がCZのことです。

ART終了時は、設定1でも50%で「警戒」に移行します。これでARTの即連が可能になっているわけですね。

 

「警戒」中は全役でCZ突入を抽選しています。チェリー以外のレア役だと、50%以上でCZに入ります。けっこう性能良くないですか!?

 

この警戒中にスイカを引いてCZに入り、そこからARTに繋がりました。

 


ただし伸びず。

 

ART終了後は、また「警戒」スタートでした。

「警戒」はCZに当たらぬまま転落してしまいましたが、代わりにストーリー高確に移行しました。

先ほどのARTからほんの77G後。今度はストーリーからART突入です!

 


でも伸びないよー!!

 

当たりが早いだけ助かっていますが、2連続で100枚ちょっとしか出ていません! 

この時、私の脳裏によぎったのは同じ会社が出しているラブ嬢でした……。

そういえばラブ嬢も、基本はこんな感じで伸びないんだよなあ……。

 

しかし挙動はそんなに悪くない気がします! 初当たりも軽いし!

だから、きっと次のARTはもうちょっと伸びてくれるはず! と続行したら、

 


400G弱ハマりました。

 

ARTに当たっても出玉が多くなかったので、400G弱打つためには追加投資が必要となり、当たるまでサンドの貸出ボタンを押しまくっていたら、総投資が19mlまで膨れ上がってしまいました。

 

思ったより持っていかれちゃったなあ……。

400G弱までに当たったCZは3回。でも結局ハマり地獄から解放してくれたのは、

 


またしてもボーナスでした。

 

当選契機は強チェリーです。なお、強チェリーの確率は約1/910です。ゴッド凱旋の中段黄七か!

 

この台は、とにかく強レア役の確率が重いです。チャンス目は約1/1110です。そりゃあボーナスも当選確率も高いわけだわ。

 

今回もボーナス中にBAR揃いをキメて、ARTに突入です。

4回目のARTです。4度目の正直で伸びてくれないかなあ!

 

---スポンサーリンク---

設定差キター!

3度目ならぬ4度目の正直を祈りつつARTを開始しました。そして私は、4度目の正直はある、と確信することになったのです。

 

まず、開始すぐにボーナスを引きました。これで出玉がちょこっと増えました。

ART中に入ったバトルでは、

 


亜人目から部位破砕!

 

ART中に入るバトルでは、亜人同士が戦います。

レア役などで部位破砕をすると、勝った時の獲得アイコンが増えるのでお得!

 

部位破砕した上、この亜人目でボーナスも当たりました。

おかげでバトルにも勝ちまして、

 


「死ねばわかる」の赤と青を獲得です。

 

ぽんぽんと伸びていっている感じがしますが……勘違いではありません。

本当に伸び始めていました。

 

赤の「死ねばわかる」はカウンタが10Gありました。

カウンタが10Gとは、色を昇格させるチャンスが10Gあることを意味します。

 

赤色は、上から3番目の色です。すでに恩恵はそこそこ強いのですが、

 


金色にすれば上乗せ特化ゾーンが確定します!

 

最上位の上乗せ特化ゾーンには振り分けられませんでした。しかし、この金色のアイコンから「エクスターミネートラッシュ」に突入です!

 

平均上乗せ約130G。毎ゲーム上乗せをしていき、レア役を引ければ最低でも20Gは乗せます!

ベルとリプレイだけだとそんなに乗ってはくれませんが、今回は非常に調子が良く、

 


155Gも乗せましたよ!

 

これだけ乗せたので、ARTも当然伸びました。

この後の上乗せは20Gや30Gとあまり多くありませんが、でもボーナスもけっこうな頻度で引けたので、

 


899枚も出ましたよ!

 

総投資19mlが大幅に返ってきました!

しかもART終了後は、また「警戒」スタートです。

わりと挙動が良い気がするなあ……。

 

そんなに強くはないですが、高設定を感じるような動きがチラチラと見え隠れします。

高設定だ! と確信できるレベルではないですが、こんなに初当たりの軽い台ではないので、どうしても期待してしまいます。

 

でもちゃんと冷静に、いっそ冷酷なくらい厳しい目で判別していきますからね!

そう自分に気合を入れながら打っていた、6回目の初当たりで。

 


また伸びなかったなあ。

 

128枚獲得で終わってしまったARTの終了画面を写真に収めた時、私はふと違和感に気づいたのです。

 

……あれ? この終了画面、どこかで見たような……?

私はスマホを手にし、開いていた解析サイトに目を通しました。

 

「ART終了画面」の項目に行きついて、そこに目に通した私は、

 


設定2以上確定じゃん!!

 

しれっと設定2以上が確定しました! 本当に設定が入ってた!

 

初当たりが早いので、設定ありそうだなあとは思っていたのです。やっぱりだったか!!

とはいえ、まだ高設定は確定していません。これから先、粘っていれば高設定確定画面が出てくれるのか……。

 

でも未来がどうなろうとも、今はヤメる選択肢はありません。

高設定ではないと確信を得るまで、粘って粘って、

 


粘り倒す所存です!!

 

でもできれば、もう追加投資はしたくないな!

私の亜人の設定狙いは成功するのか、はたして……。

次回へ続く
パチスロ亜人 フリーズ引いてフラッド現象初体験!設定4以上確定画面も出た。 後編