スポンサーリンク

パチスロガールフレンド(仮)で高設定を掴んで勝てるかもしれない。 前編

2019年6月29日高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です! いよいよ仕事初めですね……。 のり子です!

 

本当に年末年始があっという間に過ぎましたね。もう正月から一週間ですよ。

 

今日からまた、お仕事頑張って日頃から仲良くしてくださる方や、こっそり応援してくださる方全員で年間プラス収支を目指しましょう!

 

折れない心でハーデスを打った! 前回の記事はコチラ↓

折れない心で打ったハーデスの宵越し天井狙いで11連敗阻止したい!

 

結局、11連敗してしまいました。

しかし、私は折れていません。適当打ちはほとんどしていないはずだからです(……ですよね?)。

 

真面目に打っていれば、いつかは必ず勝てる日が来る。

 

必ず、スランプは抜けられる。

 

その気持ちだけで、私は土曜日を迎えたのであります。

ちょっと恐い設定狙い。

この日、私は狙い目を特に決めていませんでした。

というのも、この日行くホールは、オススメ台を「これ、設定が入ってるかもね」としれっとお知らせしてくれるお店だったからです。

 

このホールで大事なのは、狙い目を作ることよりも抽選でいい番号を掴むこと!

 

私は前日から、お祈りに余念がありませんでした。

 

家にある金運がUPする打ち出の小槌(買った)で、

 

イラスト
必死で頭を叩きまくりました。

 

小槌で頭を叩くといいそうです。

普通に木で出来ている小槌だったので、頭は痛くなりましたが、祈りは届いたと思います。

 

そのおかげか、翌日の抽選は100人位の中、

 

抽選番号
21番という良番でした!

 

あとは店内に入って、オススメの台をくまなく探すだけです!

良かった、打ち出の小槌で頭を叩きまくった甲斐がありました!

 

そして開店とほぼ同時に店内に入り、私が掴んだオススメ台は……

 

ガールフレンド下パネル
ガールフレンド!

 

店内が広かったので選り好みをする余裕がなく、一番最初に目についたオススメ台に座ったら、それがガールフレンドだったのです。

 

この台ではほぼ勝ったことはありませんが、それでもこの台のゲーム性はかなり好きです。

 

設定6の機械割は116%と高いですし、もしかすると、今日が初のガールフレンド大爆発デーとなるかもしれません!

---スポンサーリンク---

ガールフレンドってこんな台。

それでは、私の好きな通常時のゲーム性をちょっとだけご紹介したいと思います。

 

まず、通常時にやることはカード集めです。

 

カードには種類があり、どれだけ上位のカードを集められるかが肝となります。

 

そしてカード入手のためのイベントがあるのですが、このイベントは1周期を80Gとして、20Gごとに変わります。

 

イベント
20G経ったら次のイベントへ。

 

一番いいカードがもらえるのは超激レアイベントですが、ここに入ることはあまりありません。

 

さらに、入ったとしてもタダでカードがもらえるわけではないのです。

いいイベントに入れた上で、

 

キューピッドチャンス
キューピッドチャンスに入れる必要があります。

 

キューピッドチャンスとは、カード獲得ゾーンです。

 

このゾーンに入れなければ、せっかく超激レアイベントだったとしてもカードはもらえません。

 

キューピッドチャンスとイベントが絡むことが大事なのです!

というわけで、

 

キューピッドチャンス
超激レアイベントとキューピッドチャンスが噛み合いました。

 

どんないいイベントに入れても、キューピッドチャンスが来ないと意味がないですからね! 助かりました!

 

ちなみに、このイベントの振り分けに関しては、時と場合によって設定差があります。

 

イベントが切り替わるG数だったり、周期の偶奇によって設定差が変わるので、細かいことは書きませんが、

 

指摘 イラスト
この時は設定差のないイベントでした。

 

設定差はないです。

 

さて、次にもらえるカードの種類についてです。

 

ノーマルカードは「N」、レアカードは「R」という風に、カードには名前がついています。

 

ノーマルやレアなどの下位カードでもらえるのは、ガールフレンドコインだけです。

 

CZやART、ボーナスを当てるためには、上位カードを引く必要があります。

私が今回引いたのは、

 

SRカード
スーパーレア(SR)でした!

 

超激レアですからね! スーパーがつくくらいじゃないと!

 

まあ、スーパーがついたとしても絶対にCZやART(orボーナス)が来るわけではなく、ガールフレンドコインに振り分けられることもあります。

 

イラスト
もらったのはガールフレンドコインでした。

 

確実にCZ以上をもらうためには、SSRかURのカードを掴むしかありません。

 

そういえば、SSRって何の略でしょうか? ダブルスーパーレア?

---スポンサーリンク---

ARTへ。

ガールフレンドは設定差がけっこう細かくなっている&複雑なので、私はスマホで必死に調べながら打っていました。

 

なになに、CZの振り分けにも設定差があるとな?

それじゃあ、

 

君と過ごす夏祭り
これにも設定差があるってこと?

 

このガールズチャレンジのステージは3つあります。

 

背景の色が、それぞれ青・緑・赤に分かれていて、高設定ほど赤に入りやすいです。

 

ちなみに緑背景のCZは、振り分けにほぼ設定差がありません。

 

悲しいイラスト
設定差ないのかー……。

 

打ち始めから、すぐさま高設定確定演出とか出てくれれば楽なのに……。

 

でも緑背景は、当選期待度が約40%もあります!

 

本日初めての当選は、開始から121Gで。

 

ART当選
奇数揃いでARTが確定です!

 

奇数揃いはART、偶数揃いはボーナスとなります。

 

開始から121Gと、かなり早い当たりでした。決してボーナスが軽い台ではないので、これは大きなプラス要素ではないでしょうか。

 

それでは、さっそくARTを始めましょう!

 

まずは、ART中に私の相手をしてくれる女の子を選びます。

みんな可愛くて迷いますが、今日の私のお相手は……

 

ガールフレンド
この子に決定です!

 

砂夜(さや)ちゃんです! ちょっと吊り目気味なところが可愛いですね!

 

まずは最初に、初期ゲーム数を決めるところから始めます。ここはラブ嬢や乙女西国と同じです。

 

7G間で上乗せをしていくのですが、レア役が引けるとそこそこ大きいゲーム数がもらえます。

平均獲得ゲーム数は約60Gで、

 

65G乗せ
一応、平均超えの65Gとなりました。

 

いつも平均に満たない、もしくは平均ピッタリの自分にすれば、頑張った方だと思います。

 

……いいんです、少しだけだとしても平均を超えられれば。

 

落胆 イラスト
本音(もうちょっと欲しかったなあ)

 

最初のARTは上乗せなどもして、264枚獲得という結果でした。

まずは、そこそこ好調な滑り出しと言えます。

---スポンサーリンク---

当たりが軽い!

あまり回数は多くありませんが、今までこの台の天井狙いは何回かしたことがあります。

 

天井狙いで打った時は、

 

いいイベントに当たらない。
いいイベントに当たらないから、いいカードがもらない。
いいカードがもらえないから、CZにすら当たらない。

 

連想ゲームのような負の連鎖で、とにかくハマる台という印象でした。

 

しかし、この日打っていたガールフレンドは、

 

キリッ イラスト
いつもと違うキリッ。

 

イベントの振り分けが良く、もらえるカードの種類も良く、CZも緑以上が多いのです。

 

すべての振り分けがちょこちょこといいこともあり、ストレスなく当たりが引けています。

 

なんと初当たり8回のうち、最高ハマりが222G。驚異的な当たりの軽さです。

 

モード移行率の解析は出ていませんが、天国にも2回移行しています。

 

幸せ イラスト
まるで高設定のよう……。

 

この台で、ここまで軽い当たりを繰り返したことは今までありません。

こんなにもストレスを感じない台だったでしょうか?

 

砂夜ちゃんは可愛いし、当たりは軽いし、言うことなし!

 

……と言いたいところですが、1つだけ不満があるとすれば、

 

泣く イラスト
ジワジワ追加投資を強いられてるってことです。

 

たしかに当たりは軽いのですが、私のヒキがひどすぎるのか、ARTがまったく伸びません。

 

当たりを8回引いて、500枚超えは一度もなし。最高出玉は307枚です。

 

前にガールフレンドで1000枚超えを出したこともあるはずなのですが、あれは夢だったのでしょうか。とにかく伸びません。

 

ヤメる選択肢はありませんが、早めに伸びて欲しいです。

---スポンサーリンク---

高設定確定?

一度378Gまでハマったものの、やはりなかなか伸びません。

 

ART終了261枚獲得
女の子は可愛いのに、出玉が地獄です。

 

ガールフレンドのARTは、女の子との距離を縮めていって、ラブラブチャンスという演出を成功させ、女の子からされたお願いをクリアできれば、晴れて上乗せ特化ゾーン「フォトチャンス」に突入します。

 

フォトチャンスまでの道のりは、わりと遠いです。

そんな険しい道のりを何とかクリアし、

 

フォトチャンス
なんとかフォトチャンスへ突入!

 

フォトチャンスは、1G完結型の上乗せ特化ゾーンです。

最低でも20Gは上乗せするそうで、平均上乗せは30Gとなります。

 

ここまでの道のりは長く、そして特化ゾーンは短く……。

 

30G乗せ
遠い道のりだったのに……。

 

しかし、落ち込むのはまだ早いです!

上乗せ特化ゾーンはループ性があります! 次ゲームのGFルーレットで当たれば、また上乗せ特化ゾーンに戻ることができるのです!

 

大事なのは、ループを掴むこと!

そして私は、

 

ループつかめず
そのループを掴めませんでした……。

 

くうぅ、まだ負けてなるものか!

フォトチャンスまでの道のりが長ければ、近道すればいいだけ!

 

ラブ嬢には、アフターデートチャンスを3回失敗するとヘルプ嬢が出現します。

 

そしてガールフレンドには、出現条件はわかりませんが、

 

神崎ミコト
同じくヘルプ的立ち位置のミコト先生がいるのです!

 

どうやって現れたのかはわかりませんが、ヘルプの人です!

この先生が出てくると、CZのCZであるラブラブチャンス即発展のチャンスだそうです。

 

女の子との距離を縮めるのがけっこう大変なので、そこを省けるのは非常にありがたい!

……のですが、


先生が突然いなくなりました。

 

ラブ嬢なら、ヘルプ嬢だと絶対にアフターデートチャンスに発展するのですが、ガールフレンドでは発展せずにいきなりいなくなることがあります。

 

というか、ミコト先生で発展したことが一度もありません。

ART中のゲーム性がよくわかりません……。

 

ガッカリしたままARTが終わりました。

 

ARTが全然伸びず、かなり落胆していた私。

ART終了後、すぐに来たボーナスの間も、私はあまりの伸びなさにため息すらついていたのです。

 

しかしそのボーナス終了画面で、私はため息をついていた自分を拳で殴打しそうになりました。

 

ボーナス終了画面
こ、これは……。

 

びっくりイラスト
設定示唆になるかもしれないヤツ!!

 

天国濃厚の終了画面なのですが、天国を否定した場合、設定2以上が確定します。

 

設定2、というのが微妙かもしれませんが、設定1じゃないだけ高設定の可能性が上がるというもの!

 

それに、今までガールフレンドを打ってきて、この7人いる終了画面を見たのは初めてだったのです。

 

高設定の台は、「ちょっと、私こんなに高設定なのよ!」と自己主張をしてくるものだと思っています。

その私持論で考えれば、

 

気合 イラスト
この台は高設定濃厚!!

 

やる気が湧いてきましたよ!

追加投資がキツかったですが、踏ん張ってみせます!

 

とりあえず、天国否定を願いながら続行したいと思います。

 

果たして、天国を否定するのか、設定2以上が確定するのか、そして私は大爆発することができるのか。

 

次回へ続く。