まどかマギカ2スロットの高設定確定の稼働データです。

2019年9月26日実践データ集, 高設定?ツッパ稼働, 魔法少女まどかマギカ2

この記事では、まどマギ2の詳細データを載せています。

 

まどマギ2の記事はコチラ↓

【スロットまどマギ2】直感を信じて台移動したら高設定挙動でゴザル! 1話

 

設定5、6が確定した今回の稼働。

気になって気になって仕方がなくて移動した台だったので、私の直感がとうとう神の域に達したか! と感動もひとしおでした。

 

設定判別アプリは高設定が確定した時点でヤメているので途中までしかありませんが、それ以外はきっちりメモって来ました!

グラフ

今回のグラフはこんな感じになりました!

 

グラフ

 

出ては飲まれ、出ては飲まれ……。

夕方近くになるまで、この台が伸びるとはとうてい思えない流れでした。

 

追加投資も大負けも覚悟していたので、途中で伸びてくれて本当に助かりました……!

 

それでは次は、設定判別アプリの結果です。

 

---スポンサーリンク---

設定判別アプリ

途中までの記録ですが、このアプリのおかげで追加投資してもヤメなくて済みました。

 

約1000G時点

設定判別アプリ

 

約1000G時点で、すでに設定5、6の値に。

ボーナスのヒキもいいし、弱チェリーの落ちも優秀だったからかな?

 

約1800G時点

設定判別アプリ

 

高設定が確定した段階での数値です。

アプリはこの時点で使うのをヤメてしまいましたが、最後まで入力を続けた場合に数値がどうなったか気になるところです。

 

個人的には、何の根拠もなく設定6なんじゃないかなあ、と思っています。

というか、設定6であってほしい!

 

お次はユニメモのデータです。

 

---スポンサーリンク---

ユニメモデータ

必要な部分だけ抜き出しました。

でもちょっと長いです。

 

ユニメモデータ

 

途中から弱チェリーの確率が落ちてしまい、最終的に設定4と5の間に落ち着きました。

 

CZは、当然ですがさやかちゃんCZへの突入がダントツ1位!

 

さやかちゃんCZがもう全然成功できない! ARTに繋がらない! と実践中に嘆いていましたが、この結果を見ると思った以上に成功していてビックリです。

そしてほむほむCZの成功率の低さよ……。

 

ボーナス確率は設定6と同じ1/228となりました。ボーナス軽かったもんなあ。

 

それでは最後に、初当たり履歴です!

 

---スポンサーリンク---

初当たり履歴

初当たり履歴です。そこそこ長いです。

頑張ってメモってきましたよ!

 
G数当選契機ボーナス種別等
167強チェリー紫BIG
→ART突入
←ART終了
232チャンス目B異色BIG
→ART突入
←ART終了
不明CZ→ART突入
←ART終了
13単独異色BIG
163チャンス目A異色BIG
115チャンス目A赤BIG
14単独異色BIG
→ART突入
 チャンス目A異色BIG
←ART終了
11チャンス目A赤BIG
不明CZ→ART突入
←ART終了
141単独紫BIG
136CZ→ART突入
 チャンス目B赤BIG
 強チェリー異色BIG
←ART終了
154チャンス目A異色(高設定確定)
78単独紫BIG
128単独紫BIG
454チャンス目B赤BIG
→ART突入
 単独赤BIG
←ART終了
281チャンス目B赤BIG
132→ART直撃
 チャンス目B紫BIG
←ART終了
148CZ→ART突入
 単独紫BIG
←ART終了
149CZ→ART突入
 単独エピボ
 単独紫BIG
 中段チェリーエピボ
←ART終了
215単独紫BIG
249CZ→ART突入
 チャンス目B赤BIG
 チャンス目A赤BIG
 スイカ赤BIG
 チャンス目A赤BIG
 強チェリー異色BIG
←ART終了
474単独エピボ
→ART突入
 強チェリー異色BIG
 強チェリー赤BIG
 強チェリー異色BIG
←ART終了
287CZ→ART突入
 チャンス目B紫BIG
←ART終了
21強チェリー赤BIG
42ヤメ。帰る。
 

CZからARTに繋がった回数を何回かメモし忘れているため、ユニメモのCZ成功回数とは数字が合いません。

 

たぶん、ボーナスも引けずに駆け抜けて終わっていたため、自分の中でなかったことになってたんだと思います。

 

途中からARTとボーナスが絡むようになって、A+ARTに面白さを堪能することができました。

 

やっぱりA+ARTは面白いですよ! ボーナス察知能力は皆無なので、いつもボナ確定画面まで行ってしまいますが。

 

それでは、今回のデータはこれにて終了です!