【沖ドキ!】高設定と確信して10000G以上稼働した。また中段チェリーも引いたよ。 後編の巻

2018年7月14日高設定?ツッパ稼働

どうも、今日打ちに行く人が仕事帰りの遊び打ちでサクッと3000枚出ますように。のり子です。

 

【前回までのあらすじ】

これ高設定じゃね?

以上でございます。

 

↓前回のお話はコチラ↓

沖ドキ! 設定狙い開始すぐ、中段チェリーと確定チェリーを引きました。さらに高設定濃厚です。 前編の巻

 

設定狙いで沖ドキに座り、開始早々に中段チェリーから天国に入れ、ボーナス連で出玉を伸ばしていた私

 

あまり続いたとはいえないボーナス連のあと、なぜか私はこの台の高設定を確信しかけることになります。

 

それはなぜなのか。

そしてこの後の展開はどうなるのか。後編をご覧ください。

---スポンサーリンク---

沖ドキの高設定をつかんだ?

開始29Gで中段チェリーを引き、ボーナス連で出玉を伸ばすも、BIG7連で終わってしまいました。

 

ちょっとガッカリしながら回していたら、引き戻しモードに入ったのか次の当たりは57Gで。そこからまた天国に入ります。

 

また天国だわ。

 

ここまで天国が来てくれると、出玉的に非常に助かります。

 

この天国は9連して転落したのですが、このあたりで私は

「この台、もしかしたら高設定かも?」

とうっすら考えることになります。

 

なぜ、かなり早い段階で高設定を確信したのか。

その理由は、使っている設定判別ツールの途中結果にありました。

 

設定6の可能性が60%も!

 

沖ドキの設定判別は、けっこう難しいほうだと思います。

 

私のなまくらな設定判別の考え方は以下の通りです。
(※私の考え方なので、間違っている可能性あり!考え方は各々違うと思いますので、参考程度にしてください)

 

・初当たりが早い(ハマらないとは言ってない)。

・天国に行きやすい(なんか連チャンしにくい気がする)。

・天国から転落したら引き戻しに行きやすい(200G内でかかりやすい)。

・引き戻しで当たったら天国に入りやすい。

・共通ベルの落ち。

 

初当たりについてはハマることも多々あるので、そういう時は共通ベルでヤメるかどうか判断しています(ドヤッ)。

 

この短い実践の間に、自分が考えている高設定の挙動にこの台が当てはまっていることから、私は

「この台は、高設定の可能性が高い?

と感じました。というか、ほぼ確信です。

---スポンサーリンク---

高設定でも粘るのは大変です。

私の少ない経験値などから、この台の高設定をほぼ確信した私。

ただし問題が1つ。

 

頑張れるかなあ……。

 

沖ドキの設定狙いをすると、いつも途中で恐くなってヤメたくなります

 

沖ドキの恐ろしいところは、なんといってもメダルの吸い込みが激しいところです。

 

出玉スピードも速いですが、吸い込みも速いという、つねにジェットコースターに乗っているような感覚になれる台なのです。

 

もしこの台が本当に高設定だったとしても、吸い込むときは吸い込む! その時に自分が耐えられるかどうか……。

 

と、先のことを考えると、今すぐにヤメたくなります

 

それでも何とか踏みとどまれるのは、

 

たまにこういうことがあるからなのです。

 

たーのしー!

 

57Gで当たって天国9連した後、6回初当たりを引きました。

6回すべて400Gを超えず、天国へ移行したのはうち4回

 

ハマることなく、天国への移行もかなり良く、出玉も着実に増えているところでのドキドキランプ点灯

 

ここまで展開がいいと、高設定を粘るというより打たせてくださいどこまでも状態です。

 

とはいえ、少しでもハマったら裸足で逃げ出したくなるのも事実。

 

特に沖ドキの場合、どれだけ出していようともちょっとハマれば1箱2箱すぐに飲まれるので、耐えるのが大変です。

---スポンサーリンク---

2回目の中段チェリー降臨!

思った以上に早い当たりと天国を繰り返し、確実に、着実に出玉を伸ばしていきます。

 

15時の時点の設定判別ツールでは、

 

6の数値がまたちょっと上がりました。

 

共通ベルの確率も落ちることなく、初当たり確率もすこぶる順調。

天国へもよく移行してくれるため、出玉は一気に5000枚オーバー

 

もう、ここまで来てくれたら

 

のり子満開が止まりません。

 

もう設定なくてもよくないですか!? 出れば設定なんてどうでもよくないですか!?

 

さらに328Gハマってから天国に移行した9回目の初当たりの時。

レア役示唆で中押ししたら……

 

2度目。

 

また確定チェリーなのか、それとも中段チェリーなのか……。

 

ドキドキしながら左リールを……ボタンペシー!!

 

 

やったぞお!!

 

ただし、ドキドキランプは点灯せず

中段チェリーを引いた後は3回ボーナスが来ただけで天国から転落。

 

これにはちょっと落ち込みました。

 

展開の良さもあって、一時期は7000枚に手が届きそうになっていましたが、ここから緩やかに下り坂になっていきました。

 

相変わらず初当たりは早く天国にもよく行くのですが、天国からすぐに転落してしまってうまく伸びてくれません。

 

6000枚前後を行ったり来たりする時間が長く続いたと思ったら、

 

一気に5000枚以下に。

 

これがあるから沖ドキはコワイです……。

 

その後に5000枚近くまで出玉を戻したものの、時間切れで実践終了です。

---スポンサーリンク---

1万Gオーバー回した結果!!

今回、私が回した沖ドキのゲーム数は、実に

 

10,448G!!

 

けっこう必死でブン回しました!

 

1万Gオーバーです! 我ながらスゴイ!

 

この日のグラフはコチラ!

 

(手書き)

 

最後のほうはけっこう苦戦しました。

 

というか、いつもいきなりガツーンと上がった後に苦しむ展開ばかりなのですが、なぜなんでしょうか……。

 

そして、設定判別ツールが最終的に出した結論はコチラ!

 

 

中間以上はありそうです。

 

今回は、最初に中段チェリーと確定チェリーで伸びてくれたのと、共通ベルが常に良かったことで粘ることができました。

 

沖ドキに関しては粘るのが本当に恐いので、最初にけっこうな出玉を作れてよかったです。

 

さて、そういうわけで本日の設定狙いは終了です!

 

後ほど、沖ドキのデータを別記事で更新したいと思います!

 

それでは次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!!

---スポンサーリンク---

その他の稼働と結果

3月31日 +93ml

沖ドキ
 投資2ml 回収95ml

 

↓お帰りはコチラ↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村