スポンサーリンク

【9/4のおつまみ】討鬼伝を初打ち!この台について、私がご紹介しましょう!

2019年6月5日実践記事1

どうも、この記事を書きながらうたた寝していたのり子です。

 

何だか一気に寒くなりましたね。

空気がヒンヤリしてくると、なんだか眠くなってしまいます。

 

記事を書きながらウトウトしていて、気づいたらパソコンのマウスを握ったまま寝てました。

ダメだあ。毎日眠いよ(;´Д`)

 

とにかくいつでもどこでも眠れるってくらい、眠くて仕方がないよー(;´Д`)

秋のヒンヤリした時期と、春のほんわかした時期は、眠くて眠くて仕方なくなります。1日中眠っていたい……。

バジリスク絆
BC3スルー(前日BC2スルー) 合計BC5スルー

ゲーム数は41Gだった。

据え置きかどうかちょっと迷ったけど、そのホールはあんまりリセットをしないトコだったので、大丈夫だろうと思い着席。

 

まずは1回目のBCで月の形を確認しよう。そう思い、BCを待つこと

 


300G超。

 

待たせすぎだろ!

っていうか、たった1回BC引くのにこんだけハマるのヤメてください……(;´Д`)

 

ガックリしながらも月を確認すると、半月! ヤッタネ( *´艸`)

次のBCは100Gちょっとで来てくれて、そこからATに。しかも、たぶんだけど継続率が良かった。

 

何も引いてないのに3回くらい継続して、そこからちょこちょことBCを引いて、

 


10セットまで行ったよ(*’▽’)

 

投資が16mlかかっちゃって、回収できる気が全然しなかったけど、終わってみれば10ml以上の勝ちになった!

やっぱり絆は面白いよ。絆のシリーズの中で一番面白いと思うんだよ、私は。

 

いいものは受け継がれていくべきだと思うんですよ。そうは思いませんか! パチンコ遊戯なんとか協会のみなさん!

ぜひ絆やGODシリーズやまどマギは残していただきたいんです! お願いしますよ、パチンコ遊戯安全なんちゃら協会のみなさん!!

 

私は、心の底からパチンコ何とか遊戯協会のみなさんに向けて願いながら退席した。

 

---スポンサーリンク---

 

討鬼伝
1075~(9周期)

※この台は、解析をまともに見ていない人間が、「たぶんこんな感じじゃないかな~」と適当な感じで判断して情報を書いています。そのため、絶対に参考になりません。参考にしてはなりません。詳しいことは解析サイトを見てください!

 

私の普段行くホールには、この討鬼伝は置いていなかった。

そのため、この台が導入されたと知らなかったし、そもそもこういう台があるということ自体知らなかった。

 

久しぶりに足を運んだホールでこの台を見つけた時、率直な感想は「なんだこれ?」だった。

こんな台、見たことないぞ。

 

っていうか、ゲーム数が1075Gってハマりすぎじゃない? もしかして天井ないの?

試しにPUSHボタンを押してみる。画面にも1075Gと出ていた。

 


天井非搭載ってヤツじゃないの?

 

とりあえず下皿にペットボトルを入れて、休憩所で調べてみたところ。

なんとちゃんと天井が搭載されていた! 天井は周期らしくて、最大12周期だそうだ。ふむふむ。

 

そして、ゲーム数でいえばだいたい1400~1500G付近で天井に到達するとかしないとか……。

 


マジかよ! お宝台じゃん!!

 

まさか天井がある台を、あんなゲーム数で捨てる人がいるだなんて思わないじゃないか!

ギャーッと慌てて走って台に着席。すっごいお宝台が取れちゃったよー(*´ω`*)

 

さて、この討鬼伝だが、導入台数が非常に少ないためにどういうゲーム性かご存じでない方も多いと思う。

そこで、解析とかあんまり見ていない私が、打ちながら「たぶんこんなゲーム性か」と適当に判断した情報をもとにこの台をご紹介しよう。

 

まずは通常時。

通常時は、

 


玉集めがメインだ。

 

通常時は大工の源さんの桜verとかいうヤツと同じだと思ってくれていいんじゃないかな。

1周期(たしか99G)の間にレア役をたくさん引いて、玉を集めるのだ。その玉の色で期待度が変化する。まんま源さんと同じだと思うんだけど、どうなんだろう?

 

そして1周期到達したら、

 


「滅ノ刻」というCZ?みたいなのに入る。

 

ここで獲得した玉でARTに当選するかの合否を判定するんだけど、私がもらえた玉は青とか白ばっかりだったから、そしたらあんまり期待できない。

 

玉の色によって発展先が選ばれるんだけど、

 


だいたい強いのが出てきて負けてオシマイ。

 

玉を集めて敵に負ける作業を11回繰り返せば、12回目にやっとARTがもらえるっていうことですね。

さて、9周期目の途中から打ち始めて、玉集め→負けるを3回繰り返して到着した最後の周期。

 

ここで私は、珍しい色の玉を取得することに成功した。

 


マグマ(?)柄。

 

マグマのような色合いの玉なんだけど、これってすっごい熱いんじゃないの?

見るからに熱そうな玉だ。しかも周期が終わるころにはこれをもう1個獲得。天井の恩恵ってわけじゃないよね……?

 

なんでいきなりすごい熱そうな色の玉が2個も取れたのか。よくわかんないけど、私のヒキがとてもとても良かったんだろう。

そして12周期目が終わり、当たるの確実なジャッジメントへ。

 


発展先はめっちゃ熱そうなヤツ。

 

そして案の定、

 


里を守るのに成功した。

 

っていうか、この周期はマグマ柄じゃなくても良かったんだけどな……。っていうか、マグマ柄はもう1個あるんだけど、これはどうなるんだろう。なかったことにされるとか、さすがにないよね……?

一抹の不安を覚えながらARTへ。

 

通常時は源さんと似たようなシステムだったんだけど、ARTはモンハン月下に似ていた。

しかも、モンハン月下より自力性が高い感じがした。

 

出てくる敵によってゲーム数は変わるが、私の場合、最低70G~最高150Gもらえたよ。初期ゲーム数がけっこうもらえるのにビックリしたΣ(゚Д゚)

 

ART中はベルかレア役で攻撃する。でも、敵のポイントが40万くらいあるので、ただベル引くだけじゃ勝てない。

 

マガツヒモードっていうのがあって、ART中にゲージをためていって、ゲージがMAXになったらゲーム数が尽きるまで高確率で攻撃するモードに入る。

このマガツヒモードにどれだけ早く入れられるかが、敵を倒すポイントになる(と思う)。

 

マガツヒモードに早めに入れて、

 


無事、敵を討伐した。

 

これの繰り返しで増やしていく。

レア役を引けないと、討伐はちょっと難しいかもしれない。1回の攻撃は最低2000ポイント(たしか)なのに、敵はポイント40万とかあるから、減らないんだコレが!

 

レア役のヒキとマガツヒモードのおかげで敵を2体ほど倒し、

 


思った以上に伸びた。

 

残ったマグマ柄の玉がどうなるんだろうと不安だったけど、終わった後にすぐまたジャッジメントに行き、ARTに再度当選。良かった、なくならなかった(*´▽`*)

次のARTは1体しか倒せずに、

 


あんまり伸ばせずに終了
(枚数引継ぎ)

 

思ったより出てくれた。嬉しい。

この台の感想だけど、意外や意外。超意外。

 


面白かった。

 

通常時は源さんと同じだから、そんな面白いってわけじゃないんだけど、ART中は何とかなりそうな感があるし、ゲーム数もわりともらえるしでかなり楽しめた。

ベルでちゃんと攻撃するっていうのも良かったよ。ベル引いたのに攻撃しない……っていうストレスがなかった。

 

天井の深さと導入台数の少なさで打つ機会はもうなさそうな感じだけど、チャンスがあればまた打ってみたいなあ(*´▽`*)

今日打ったのは2台だけだけど、勝ったぜ!

 

---スポンサーリンク---

 

今日のご飯

今日は久しぶりに……

・カレー

インスタントじゃない、自分で作るカレーはたぶん半年以上ぶりじゃないかな。

猛烈にカレーが食べたくなって作りました!

しかし、作るのがあまりに久しぶりだったため、いつもの作り方を忘れていた……。

煮崩れしないからカレーに最適! と袋に書いてあったじゃがいも(メークイン)を買ったら、煮崩れどころか跡形もなく溶けてたし、水の分量がわからず入れすぎてシャバシャバしたカレーになってしまった……。

違う、自分で作るカレーはもうちょっと美味しかったはず!!

美味しいけど、すごく美味しいわけでないカレーを、悔しい気持ちで食べました(;_:)

近いうちにリベンジしたい……。

 

---スポンサーリンク---

 

その他の稼働と結果

9月4日 +28ml

絆 BC3スルー(前日2スルー) 合計5スルー
投資16ml 回収28ml

討鬼伝 1075~(9周期)
投資6ml 回収22ml