スポンサーリンク

パチスロ化物語お別れ平打ち稼働。超倍々でバイバイ!

化物語, 実践記事2

お疲れ様です! のり子です!

 

戦国乙女2の設定を狙ってきた! 前回の記事はコチラ↓
戦国乙女2で設定差がある引き戻しと特殊リプレイ当選で手応えアリ? 前編

 

皆様、化物語の撤去が間近に迫っていますよ!

 

なんと撤去日は、8月25日です!(認定切れ日)

 

あと10日ほどで、化物語とは永遠にお別れになるのです!

フリーズは引きましたか? 「ヨク出来マシタ枚」は出しましたか? 天文台ボーナスは見ましたか? お人好しムービーは拝みましたか?

思い残しがないよう、ギリギリまで打とうではありませんか!

 

……と言いたいところですが、私の化物語の稼働はこれがきっと最後になります。まさかこの稼働が、最後になるなんて……。

約1ヶ月弱ぶり

この日、モンハンとリゼロを打った後、私は店内をブラブラと歩いていました。

特に打てそうな台もなく、ヒマ潰しにパチンコでも打とうかなと考えていたところで、

 

化物語 パネル
化物語の418Gを発見です!

 

化物語を打たなきゃ、打たなきゃと思いながら、前回から約1ヶ月弱も空いてしまいました。

というのも、7月最初の方に1回打ったのですが、その時にけっこうな爆発をしたんですよね。

 

関連記事:パチスロ化物語設定狙いでハシゴ打ち。フリーズ、超倍々に弱チェ直撃てんこ盛り。

 

だいぶ満足してしまって、足が遠のいてしまっていました。

でも撤去も近いし、それまでにあと1回くらい爆発させておこうかな。

 

ゲーム数は早いですが、これくらいなら何の問題もありません!

というわけで、化物語に着席。

 

すると、開始128Gで解呪に突入し、

 

AT当選
投資6ml、ATに当選です!

 

投資がだいぶ少ないので、もしATを駆け抜けてもそのまま打とうかな。20mlはちょっと多いから、上限は15mlにしようかな。

この台を続行する算段を立てていたところ、AT開始直後に倍々チャンスに入りました。

 

超倍々に入ったわけでも、怪異揃いからエクストラに入れたわけでもないのですが、

 


440枚も乗せましたよ!!

 

とにかく倍々チャンスがずーっと終わらなかったんです! アララギくんが粘る、粘る!

レア役も1~2回くらいしか引いてないし、怪異もそこまで止まらなかったと記憶していますが、それでもなぜかめちゃくちゃ乗りました!

 

50枚や60枚という数字を見慣れていると、440枚でも「爆乗せした!」と興奮です!

 

その後に入った倍々チャンスでは、いつも通りの100枚以下乗せ。

でも4回目の倍々チャンスで、

 


強3枚役から超倍々!

 

……もし最初の配当が10枚だったら、もしかしたら念願の「ヨク出来マシタ枚」が見れたかもしれません。

ほとんど乗せられず、悔しいことこの上ない176枚乗せで倍々チャンスは終わってしまいました。

---スポンサーリンク---

2回目のATは……!

最初の倍々チャンスで440枚も乗せたおかげで、AT自体はスムーズに伸びてくれました。

4回も倍々チャンスに入れることができれば、

 


1000枚くらい余裕なんですよ!!

 


勝 ち じゃい!!

 

出玉をすぐに換金すれば勝ちです! すぐに換金すれば!

でも化物語はもうすぐ撤去になる機械……。

 

「ヨク出来マシタ枚」を見るためには、多少の犠牲を払ってでも試行回数を稼がないと、あんなレアな演出を目にする事なんてできないでしょう。

 

そもそも上限は15mlと決めていたので、

 


1000枚くらい全ノマレの覚悟で続行ですよ!!

 

化物語が撤去になるその日までに、「ヨク出来マシタ枚を見る」という目的を遂行するため、私は投資の鬼と化しました。

 

まあ、投資の鬼になろうと覚悟はしたんですが、次の当たりもめちゃくちゃ早く、

 

キリッ イラスト
100Gで当たったんですよね。

 

投資の鬼になる前に、2回目のATに当たっちゃいました。

 

ならば、投資の鬼ではなく「回収の鬼」になろうではありませんか!

 

「回収の鬼」と化した私。

AT開始時、さっそくスイカが仕事をしてくれて、

 


倍々チャンスへ。

 

240枚と105枚を乗っけた後、レア役を引いたら何やら熱い前兆に入りました。

 

うまく言えませんが、この台って倍々チャンスとボーナスでは前兆の熱さが変わりますよね。

 

例えるなら、倍々チャンスは「かめはめ波!」で、ボーナスは「くぁ~め~ふぁ~め~波!!」くらい熱さが違います(わかりますかね?)。

なので、その前兆が始まった時、私は「当たった」と思いました。

 

発展先は、いつもならほぼ負ける自転車レース。でも対戦相手がレインボーの時って、けっこうボーナスが当たったりしませんか?

 


レインボーで勝ち!

 

これは絶対ボーナスだ! と確信していたら、やっぱりボーナスに当選していました。

ボーナスでは、残念ながら赤7揃いは1回のみ……。

とはいえ枚数も増えたし、

 


300枚も乗せました!

 

いやあ、化物語のボーナスってほんっと面白い!

 

ボーナス自体が上乗せ特化ゾーンになってるのって、めちゃくちゃ好きです!

ただ枚数を獲得するためにレバーを叩くんじゃなくて、1G1Gに心がこもりますからね。とにかく気合が入ります!

---スポンサーリンク---

さようならのきっかけは。

2回目のATも伸びました。

撤去が近いと本人もわかっているのか、とにかく倍々チャンスにめちゃくちゃ入りました。

乗せる枚数は100枚前後ばっかりですが、入る回数が多いので必然的に伸びます。

 

モンハンとリゼロであわせて20ml負けていたとは思えない、ヒキの強さを発揮です。

1回目が1000枚、そして2回目が2000枚で、

 


合わせて3238枚!!

 

枚数は引継ぎです。すごい出た! めちゃくちゃ出た!!

 

でも「ヨク出来マシタ枚」は見てない!!

 

あの演出を見たからといって恩恵は何にもないのに、簡単に出てきてくれませんね……!

時間はまだあるので、今度はこの3200枚を元手に「ヨク出来マシタ枚」目指して打とうではありませんか!

そういうわけで、私はその後も打ちました。

 

300Gハマって単発だったりしたけど、けっこうな時間打っていました。

化物語を打ってどれくらい経ったでしょうか。

 

ふと視線の斜め下で、メダルがコロコロと転がっているのが見えました。

ちょうど下皿に手を入れているところだったので、うっかり落としてしまったんだなあと思い拾おうとしたら、

 


叫ぶかと思いました。

 

ゲジゲジが、私の足元を通ってシャカシャカと別の島へと歩いていきました。足がたくさんあるので、歩くスピードはオリンピック級の速さでした。

 

それから稼働にまったく集中できなくなったのは、言うまでもありません。

 

ゲジゲジが戻って来るかもと、両足を浮かせながら打っていたのですが、恐怖に耐えかねてヤメることに。

 

まあ撤去までにはまだ日にちがあるから、打つのは次の機会に取っておこう、と前向きに考えたまでは良かったのですが、それから数日のうちに、

 

泣く イラスト
稼働するホールから化物語が全て撤去されてました……。

 

ギリギリまで設置するのかと思っていたのに、まさか8月上旬に撤去してしまうとは。

しかも私の稼働するホール全店で示し合わせたかのように、です。

 

ゲジゲジによって稼働終了を余儀なくされたあの日が、化物語との最後の別れとなったのです……。

 

そうだとわかっていたならば、両足を浮かせながら閉店まで打ったものを!!

最後の最後まで、「ヨク出来マシタ枚」を見ることは叶わず。

 

しかしp-worldを見たら、まだまだ違うホールでは設置されている(家からめちゃ遠いけど)ようなので、もしかしたら打つ事もあるかも?

 

とはいえ、メインで稼働するホールでは、これが最後の化物語稼働となったのでした。

さようなら、化物語……!

 

それでは、次回の更新まで……

トランキーロ(涙) あっせんなよ(涙)

---スポンサーリンク---

その他の稼働と結果

8月2日 +24ml

モンハン 36~
 投資5ml 回収0

リゼロ 3~
 投資15ml 回収0

化物語 418~
 投資6ml 回収50ml