【懐かし5号機】目の前で台を奪われた後にバジリスク2の設定狙いで万枚へ!

万枚記事, リバイバル稼働記事

お疲れ様です! のり子です!

 

Youtube「下手のり子の料理日記」の最新動画をUPしました。

【モーニングルーティン?】ほうれん草とベーコンのソテーでシンプル朝ご飯。|下手のり子の料理日記#27

 

シンプルに朝ご飯を作っております。是非ご覧ください!

ひるんでしまう性格です

※この記事は、前ブログ「お茶漬けのり子の回胴記」記事を新規書き下ろしして書いたものです。

 

ホールの新台入れ替え当日。

新台というか、モンハンやバジ2などの昔の台を再導入するとのことで、友達と朝から並ぶ約束をしていました。

 

ホールが煽っていたのはモンハン月下。

 

なので狙い台はもちろんモンハン……ではなく、バジ2の方です。

友達いわく、

 

・モンハンはすぐに満台になる可能性が高いと思われる。取られてショックを受けるなら、最初から狙わない。

・バジ2も新台入れ替えの対象なので、設定を入れる可能性はある。

・やっぱり狙うなら、機械割119%でしょ!

 

イラスト
さすが友達(バラライカ)!!

 

一応モンハンが取れるなら取るけど、あくまで狙い目はバジ2にしよう。

前夜にバラライカと話し合い、そのような結論に達したのであります。

 

このホールは抽選ではなく並び順だったので、前から14番目に友達と並び、寒い中開店を待ちました。

そして開店とともにバジ2へ……

 


……モンハンが空いてるー!?

 

遠目からでも、モンハンが空いているのがわかりました。

もしかしたら取れるかも!

 

友達も、「取れるならモンハン」って言ってたもんね!

私は早足でモンハンに向かいました。

 

モンハンはまだ2台くらい空いているのが見えます。

とにかく、目の前の台を取ろうと私は手を伸ばし……

 


横から取られました。

 

下皿に整理券を入れる寸前で横から手がスッと伸びてきて、それにひるんだ瞬間に、下皿にペットボトルを入れられました。

整理券は下皿に触れてたのに。

 

あまりにショックすぎて、本当に呆然としてしまいました。

バラライカがいなければ、新台が満台になるまで本気で放心状態だったと思います。

 

棒立ちになっている私の腕を掴み、バラライカは人混みをずんずんかき分け、まだ誰も座っていないバジ2へ私を連れていってくれました。

そこで改めて、「あ、今日の狙いはバジ2だった」と思い出した次第であります。

 


昔はメンタルが豆腐だったんですよねえ。

 

ちょっとした事ですぐショックを受けて、頭が真っ白になってたんです。あとバラライカに怒られては泣いてたなあ。

今は相当、図太くなりました。

 

---スポンサーリンク---

激しい違和感

そんなわけでモンハンに座れなかった私は、バジ2を打つ事になりました。

とはいえ、バジ2の設定6の機械割は119%です。そんな台に、そうやすやすと高設定を入れるのか不安だったので、ちょっとでも違うと思ったらすぐにヤメるつもりでした。

 

しかし実践開始1時間で、激しい違和感が……。

 


やたらと開眼チャレンジが来るなあ……?

 

巻物の3回に1回は開眼チャレンジに入ります(←本当に3回に1回ペースでした)。

開眼チャレンジって、こんなに突入するものだっけ……?

 

そして弦之介がよく開眼してくれるので、初当たりも軽いのです。

私は開始2時間で、すでに悟り始めていました。

 


この台、絶対高設定だ。

 

ハイエナしている時に散々打ってきた、あのバジ2の挙動ではありません。

私の知っているバジ2じゃない!

 

そりゃあ、打ち始めてからそんな時間が経っていないので、これからいきなり数字が悪くなる可能性もあります。

でも今の段階だと、どの角度、どの視点、どの方向から見ても、明らかに高設定挙動です。

 

途中、見た事もないプレミア画像も出てきました。

 


リプレイから1セット乗せた時の画像。

 

その他、突入した経緯はすっかりさっぱり忘れてしまいましたが、

 


真瞳術にも入れました!

 

薄いところを引いたのかもしれません。

この真瞳術では、

 


6セット乗せ!

 

とにかく初当たりが軽いこともあり、着々と出玉を増やしていきます。

なんといっても、最大464Gハマりって、とんでもないと思いませんか!?

 

そうなんです!

開眼チャレンジはずっと巻物3回に1回ペースで突入するし、レア役でばんばんART直撃するし、とにかく初当たりがめちゃくちゃ軽い!

 

昼前には「高設定かも?」だったのが、昼過ぎには「絶対、高設定だわ!」に変わっていました。

箱の別積みがどんどん増えていったのは、言うまでもありません。

 

---スポンサーリンク---

驚異の数値

ARTは単発が多かったですが、でも初当たりが軽いこともあり、心配や不安はまったくありませんでした。

途中でお昼休憩を取ったり、外の空気を吸ったりと気分転換しつつも、ブン回し続けて22時30分。

 

高設定の良いところだけを凝縮したような稼働の結果、

 


万枚突破でございます!!

 

そしてこちらが、緩やかな右肩上がりを描くグラフです。

美しい事この上ないので、ぜひともお納めくださいませ。

 

 

ほとんど通常時を回した記憶がなく、ずっとARTに滞在していたような錯覚を起こすほどでした。

それもそのはず。

ARTの初当たり確率は1/113。

設定6でも1/178なので、もはやジャグラーです。

 

そして巻物からの開眼チャレンジ突入率は、

なんと驚異の44%!!

約2回に1回は巻物から開眼チャレンジに入っていたことになります。

 

絶対に必要ないとは思いますが、ユニメモのデータもあったので載せておきますね。

 

 

何が嬉しいって、高設定と思われる台で万枚を出せたことですね!

あの時、本当にモンハンを取られて良かったです。

取られたモンハンは典型的な低設定でお昼には空いてましたからね。

有難う横取りした人。

結果オーライとは、こういう事を言うんですよね!

 

それでは、次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!!

 

---スポンサーリンク---

その他の稼働と結果

当時の稼働 +224.5ml

バジ2
 投資4ml 回収228.5ml