【凱旋】高設定狙い。エナに張り付かれたら天井目指すか見切るかの判断が難しい話。

2020年1月29日ミリオンゴッド神々の凱旋

お疲れ様です のり子です!

 

今回から長編になりますが、長編と言っても「1つの台をツッパした」……というわけではなく、1日で色々打った長編です。ですので、普通に読んで頂けるかと思います。

 

前回の記事はコチラ↓
【一騎当千サバイバルソルジャー】のパチンコ設定狙い。と百花繚乱(2013年)の思い出。

 

凱旋ってなんやかんや人気で、今でもブログで書くたびに多くの方に見られます。

逆に6号機の記事を書くと……(悲)

書くのも嫌になる位同じ展開な朝一。

度重なる朝一の抽選番号の悪さで、私のクジ運の酷さが皆様に分かって頂けたかと思います。

 

というか、毎度毎度、土日の稼働は寝坊か最後尾の入場ばかりで、皆様も朝一の展開には飽き飽きしているでしょう。

 


わ・た・し・も・で・す。

 

いい加減、一番とか引きたいですよ……。

 

つい先日、抽選でオーバーキルを喰らい、抽選を受ける時に気合を入れ過ぎて先頭に並んだのが悪かったのだと考えた私は、今回抽選を受ける時に最後尾に並ぶ事にしました。

 

おそらく先頭集団だから悪い番号を引くのだと思います。ならば最後尾に並んで、私の得意技「残り物には福がある」を使えば良いじゃないですか!

というわけで、「まもなく抽選打ち切りでーす!」の声と共に列の一番後ろに並ぶ事にしました。

我ながら短絡的ですね。

 

……が、同じ事を考えてる方も多いようで、私の後ろにさらに10人近く並んできました。

間違いなく、私と同じ考えを持った猛者たちだと思います。

後ろの方に並ぶと大体の人数が分かり、今回の抽選は420人位でした。

 


ハイ。

 


次は中間位に並ぼうと思いました。

 

本気で、どうやったら先頭に……いや、中間でも良いですよ! どうすれば良い番号を引けるのですか!?

 

今回は、幸い後ろに5人ほどいたので、最後尾で無かったのが救いです(救われてない)

相変わらずのクジ運の悪さに絶望しながら、開店から約15分後に入場。先頭の方と、稼働開始の時間の差がすでに15分もついてます。

 

---スポンサーリンク---

諦めの入場

台数が多いホールとはいえ、選択肢がほとんどないので、諦めて歩いてましたが、後ろに5人しかいないのに、1人は猛ダッシュで私を追い抜いていきました。トランキーロ。

 


うおっ!凱旋空いてる!!!

 

凱旋はオールリセットのホールですし、6号機が増えてからは、番長3と凱旋が真っ先に埋まる状況です。……ですよね?

でも最近先頭グループに居た事が無いので、状況は分かりません。

 


だから憶測でモノを言いました。

 

でも多分そうだと思います。

 

実際、毎度最後尾や一般入場ばかりをしてますが、それでも6号機の天昇、まどか叛逆以外はガラガラですからね、間違いないかと思います。

 

今回、珍しく凱旋が1台だけ空いていました。

ただし15Gほど回していたので、朝一高モードじゃない事を確認して捨てたのでしょうね。

でも高設定はモードが上がりやすく落ちにくいという性質を持っているハズなので、100Gほど回してモードが上がらなかったり、上がっても即転落するようなら粘らず捨てようと思います。

 

リセットが1000Gに短縮されているとはいえ、非等価地域で0Gから天井まで回すのはさすがにリスキーすぎます。

 

私は等価時代に、リセットだと200Gハマりがあれば積極的に打ってました。

もちろん非等価地域に引っ越してきてからも、リセットと思しき台であれば200Gからでも回してました。じゃないとなかなか打てませんからね。

 

ただ、今回はあくまでも高設定狙い。200G以内に捨てれば、最悪エナられたとしても期待値はかなり低いハズなので、200G以内で見切りをつけて打とうと思いました。

 

---スポンサーリンク---

すっかり忘れてました。

実は今回のホール、日頃はほとんど行かないホールです。

なぜかと言うと、エナ集団の張り付きマナーが酷いホールだったからです。

 

天井付きの機種がある島の入り口には、必ずリーダー格の人が、1~2人のエナを配置して待機させています。

そして、期待値あるG数が近づいてきた台があれば、ピッタリと後ろに張り付いて、その人が止めるか当たるかまでしない限り、その場所を離れる事はありません。

 

ちなみに私は昔、隣の空き台に座られて露骨に待たれた事があります。

余りにも久々なので、すっかり忘れてました。

 

そして私も天国準備以上も期待できるのアツイ出目が頻発したので、少し粘ってました。

当然G数も100Gを超えた所で……

 


露骨な張り付きが始まりました。

 

幸い両隣が稼働してたので、隣に座られる事は無かったのですが、真後ろにピッタリ張り付かれました。女だからさらに下手くそだと思ったのでしょうね。下手ですけどね。

 

---スポンサーリンク---

とっても落ち着きません。

以前リゼロの設定6を掴んだ時に助けられた事? もありますが、それはそれ。やはり張り付きは良い感じがしません。

 

ぶっちゃけ私の中では、最悪199Gで捨てるようにしております。

その時は、エナされても悔しくはありません。

 

しかしマナー悪い連中に取られるのは癪だな……と思う心理が出てくるので、質が悪いですよね。

そう思った時点で冷静じゃなくなって、意地を張って低設定を回す可能性がありますからね。

 

というわけで、モードが下がらないのにATも当たらないので、あれよあれよと150Gを超えてしまいました。デッドラインです。

ここで見切りを付けないと、最悪セルフ天井狙いになり、朝一から40ml前後の投資が確定になります。

 


逆スタートダッシュですね。

 

しかしモードが落ちる気配もなく、190Gを超えました。

いい加減押し引きを判断しないといけません。張り付きが離れたので、試しに席を立ってトイレに行ってみました。

 

するともう一人島の入り口に立っていた人が(私が席を立ったよと首で動かし)合図を出し、張り付いていた人が慌てて私の台を取りに行きました。メダルと飲み物を確認して、再び元の位置に戻りましたが。

 

ここまで露骨に見張られていると、なおさらこの人達に台を渡したくありません。

しかしそんな意地だけで、凱旋を無駄に天井まで打ちたくもありません。

 

結局、葛藤しながらも打ち続け、モードも高いと思われる状態で200Gというデッドラインを超えました。

その直後狙ったように出目も偶数出目ばかりになったのでモードダウンもしたと思います。

 

ほぼ低設定でしょうね。

 

そこで私が取った決断とは……

 


250Gという更に期待値がある状態で捨てました。

 

私的には設定が無いと判断した状態で、1000Gも回したくなかったのです。

510Gという仮天井の可能性もありますが、ほぼ期待できないですしね。

 

当然張り付きエナに速攻取られましたが、その後リセ天単発だったのが救いです。

 

そういうわけで、気分が悪かったのでホールも移動しました。

 

続きます。

トータルイクリプス2の高設定狙いで帝都燃ゆ。一気に完走いっちゃいましょう!

 

今日ののりコラムも見てね!
のり子 「この」ブログの歴史を語る。実は元々FXブログだったんですよ!