スポンサーリンク

【沖ドキ!】封印されし忌まわしき過去の戦略で確定チェリーからドキドキ突入!

2019年7月24日沖ドキ!, 実践記事2

お疲れ様です! 今回記事で紹介する打ち方ですが、良い子は絶対真似したらダメだぞ☆ のり子です!

 

念を押す意味を込めて、本文と二重に書きます。

 

今回紹介する「カナちゃんラブラブ打法」ですが、要は「天国モード」抜けた台の「引き戻しモード」狙いでございます。導入当初に「これいけんじゃね!?」と勘違いして打ちまくった結果、ボロボロにされた絶対やってはいけない狙い方です!

 

もしこの打ち方で勝てたとしても、長い目で見たら必ず負けます(断言)! もちろん暇つぶしや遊び打つのは構いませんが、決して勝ちを狙ってやってはいけませんよ! のり子お姉さんとの約束だよ☆あ、痛い痛い! ぶたないで! 私もキャラじゃないのは自覚してますから!

 

北斗転生で確定チェリーを引いた! 前回の記事はコチラ↓

本前兆中に確定チェリー引いたパチスロ北斗の拳転生で因縁にケリをつけろ!

 

もうすぐ転生も撤去になります。悔いのない転生ライフを!

 

さて、台が導入された当初は天井やゾーン狙い目がまだ確立されておらず、自分なりの狙い方を研究したりしていました。

 

何度も検証を重ねた結果「この狙い方はダメだ」と諦めることも多かったですが、台を攻略しているみたいですごく楽しかったです。

 

ダメだと判断した狙い方は、自分の中に封印して二度と使わないようにしています。

しかし、たまーに封印が解かれちゃうこともあるのです。

封印、解かれる。

この日は仕事が終わるのがだいぶ遅くなり、ホールに到着すると台は全然落ちていませんでした。

 

ホール移動する時間もなく、この日は稼働が出来ないまま終わりそう……。

 

そうガッカリしながらホール内をとぼとぼ歩いていたところ、沖ドキの島へ足を踏み入れていました。

 

とはいえ、沖ドキにも打てるようなゲーム数の台はありません。

 

そこでふと目に入ったのが、沖ドキの天国抜け168Gの台。

 

困る イラスト
168Gかあ……。

 

いつもなら絶対に打たないであろう台です。

しかしこの時、私の中に封印されし忌まわしき過去の打法が、ふと頭に思い浮かんだのです。

 

二度と表に出すことはないと、厳重に封印したあの打法……。

もう何年も前にその使用をヤメていたあの打法……。

その名も、

 

ドーン イラスト
カナちゃんラブラブ打法!!

 

今のブログを始める前に別にブログをやっていたのですが、その時に一度記事にしたことがありました。もう何年も前のことです。

 

沖ドキが導入された当初、どうやったらこの台を攻略できるかと打ち方を色々試していました。その中の1つが「カナちゃんラブラブ打法」

 

しかし結局「これはダメだ」とお蔵入りになり、二度と日の目を見ることはないと思っていたのに……。

私はダメだとわかっていながら、

 

飛びつく イラスト
そっと台を確保していました。

 

打つものがないんです。せっかく来たのに、打つものがないまま終わりそうなのです。

せっかくホールに来たのですから、何か1台くらいは打ちたいんです!

 

だから仕方ないんです!

 

---スポンサーリンク---

打つことが大事なのです。

さて、カナちゃんラブラブ打法とは、その名の通りカナちゃんへの愛のみで打つ方法……というのも間違いではありませんが、

 

指摘 イラスト
ようは引き戻し狙いです。

天国を抜けた際、たまに引き戻しモードに移行していることがあります。

引き戻しモードの天井は200G。

このモードはボナ確率が軽くなるので、たいてい100G前後くらいまでに当たることが多いです。そのため、150Gくらいハマると台を捨てる人が出てきます。

嬉しい イラスト
そこを狙います。

 

天国抜けで200Gに満たない台を引き戻し天井まで打つのが、カナちゃんラブラブ打法なのです。

 

運が良ければ初当たりが1回取れる。当たりさえすれば、どうにかなるかもしれない。

引き戻しから天国への移行率が低くとも、そこは愛でカバーできるだろう!

 

そんな運任せ要素の強いやり方を一時期やってました。

しかし破綻はわりとすぐで、

 

びっくりイラスト
ビックリするほど勝てない!!

 

ビックリするほど負ける! 打てば打つほど勝てない!

 

お財布がどんどん軽くなっていくスピードの速さに、さすがに私も目が覚めました。

 

そこからカナちゃんラブラブ打法は封印し、二度とその扉を開くことはないと決めたのです。開けちゃったけど。

 

まあ、今日は仕方ないですね。到着が遅れてしまったのですから。

 

イラスト
今日が終われば、また封印するから大丈夫!

 

それに、168Gから201Gまでのたった33Gですからね。痛手はほぼありませんし!

 

そう自分に言い訳しまくって打っていました。

でもやっぱりボーナスは当たらず、もうすぐ引き戻し天井に到達というその時です。

 

沖ドキ 確定チェリー
確定チェリーを引きました。

 

イラスト
これがカナちゃんラブラブ打法の力です!!

 

愛で打つ! 愛で打てば確定チェリーが引ける! 愛のボーナス確定です!

引き戻しとか関係ない! これがカナちゃんラブラブ打法なのです!

 

でも基本は勝てないので、オススメはできません!

 

---スポンサーリンク---

ピーヒョロロロ。

引き戻し狙いで打ったら確定チェリーを引きました。

 

確定チェリーの恩恵は、

BIG+モード移行がすこーし優遇

となります。

 

引いたからといって絶対に天国に上がるわけではないので、ボーナスがもらえたラッキーくらいに思った方が良いです。

私も投資2mlでボーナスがもらえたラッキーくらいな感覚で、ボーナスを消化していました。

 

風向きが変わったのは、ボーナス中にチェリーを引いてから。

 

ドキドキ確定
  /ピーヒョロロロロ\

 

鼻血 イラスト
ドキドキランプが点灯したー!!

 

ドキドキランプの点灯とともに、ピーヒョロロロという爆音が店内に響き渡りました。

 

この爆音、一体どれくらいぶりでしょうか!?

まさかカナちゃんラブラブ打法で、ドキドキランプ点灯までするとは思いませんでした!

 

驚くべき展開です。

自分でも「やっちゃいけない打ち方だったなあ」と反省しながら打っていたのに、ドキドキにまで入れちゃいましたよ!

 

嬉しいイラスト
封印解いて良かったー!

 

とはいえ、ドキドキのループ率は最低82%です。

あっさり転落してしまう数字だし、私は超ドキを一発転落させたことさえあります。

 

そのため、過度な期待は禁物!

 

1797枚獲得
表示された枚数を、粛々と受け入れましょう。

 

イラスト

 

ドキドキから転落しません。ボーナスの連打が止まらない。

もしかして超ドキ(90%)!?

 

でも超ドキの確定演出は最後まで出ませんでした。普通にドキドキで伸ばしたのかな。

 

---スポンサーリンク---

沖ドキは楽しい。

ボーナスが終わり、名前の通りドキドキする32G間。

 

光らないまま10Gを過ぎると、転落したのではないかと不安が頭をもたげます。

 

チラチラとデータ機とハイビスカスを交互に見ながらの、

 

32G ボーナス確定
32G目。

 

これこれ、もう終わると見せかけておいてのボーナス! 心臓に悪い!

 

32Gで光るという危ない橋(?)を渡りながらも、ボーナスは続きに続きました。

 

この日はカナちゃんランプもよく光ってくれました。

 

カナちゃんランプ点灯
BIGを揃えたと同時に。

 

そしてこのカナちゃんランプが、今日最後の点灯となりました。

 

ボーナスが継続すること16連。

BIG14回、REG2回という驚異的なボナ振り分けにより、2700枚も出ました。

 

数年ぶりに解禁した「カナちゃんラブラブ打法」は、それ自体は全くよろしくない打ち方ですが、勝利を運んでくれることもあると私に教えてくれました。

 

封印 イラスト
でも封印するけど。

 

時間がなく、打つ台もなかったからと言って、開いてはいけないパンドラの箱でした。

 

二度とこんな打ち方しないぞ! と反省しつつ、出玉に思わず頬が緩んだ稼働は終了です。

 

それでは、次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!

 

---スポンサーリンク---

 

その他の稼働と結果

2月27日 +50.5ml

沖ドキ 天国抜け168~
 投資2ml 回収52.5ml