スポンサーリンク

【主役は銭形2スロット】世界を解剖してないですが、設定狙いしました。

2019年7月24日主役は銭形2, 実践記事1

お疲れ様です! 最近コメントの返信をしている時に気が付いたら寝落ちしている のり子です! チェックしていますが、誤字、脱字、意味不明な文章の時は、その部分を書いている最中に寝落ちしたんだと暖かく見守ってください!

プチボ中にBAR揃い! な前回の記事はコチラ↓

初代まどマギのプチボ中にバー揃い。アルティメットで平均乗せたい。

1日ガッツリ設定狙いができる休日が、また今週もやってきました。

この日私が狙っていたのは、4年前に導入され、今もそこそこな稼働を見せているアノ台でした。

しかしこの台、想像以上に辛かったのです……。

朝イチのCZは

さて、このたび私が狙い台として第一候補に挙げていたのは、

主役は銭形2
銭形「逮捕だー!!」

というわけで、主役は銭形2でした。

3台設置されていて、どこに入るかまではわかりませんが、設定は確実に入る! そんな気がする!(またもや直感頼り)

開店してからすぐに埋まったのは、いつもの通り、まどマギやバジ絆などのメイン機種でした。銭形には1人座っていただけ。……朝から埋まるような台ではないですものね。

その方の隣に着席し、さっそく私も打ち始めます。

さて、この台の設定判別は、多分そこまで難しくはないのではないかと思います。

指摘 イラスト
設定6はCZもよく当たるし、直撃もよくする!

これだけ覚えておけば大丈夫! きっと、きっとね!

大きな設定差はありませんが、設定6だと、どの小役からも少しずつCZやATに当たりやすくなっています。

その中で私が一番重要視しているのは、弱ベルからのCZ突入率です。

弱ベルはレア役の中で一番落ちやすく、確率は約1/80となっています。

そして弱ベルからのCZ突入率は、

設定1:20%
設定6:25%

となっているので、一番サンプルが取りやすいのです。

そういうわけで、本日最初のCZは、

サーチライトチャレンジ
弱ベルからやってきました!

しかもサーチライトチャレンジです!

銭形のCZは2種類あります。

ヒーローチャレンジ(期待度約36%)
サーチライトチャレンジ(期待度約70%)

サーチライトチャレンジは期待度が高い分、めったに来ません。

たぶん、私の日頃の行いがいいのだと思います。

このCZにて、

AT当選
本日初のATをゲットです!

今日の出だしはなかなかいいですよ!

これはもしかすると、朝っぱらから掴んじゃったのではないでしょうか!?

 

---スポンサーリンク---

ゼニガッツ!

朝一発目のCZから、見事ATを引き当てました。

さらに7がダブル揃いして200枚スタートです。幸先が非常にいいじゃないですか!

ただし、これで喜んではいけません。

銭形は、何枚スタートだろうと余裕で駆け抜ける辛さを持ち合わせているのですから。

強レア役を引いて「漢の上乗せ」まで行っても、基本は50枚乗せで終わります。上乗せ特化ゾーンがけっこう重いのです。

なんと、上乗せ特化ゾーン「ゼニガッツ」の突入率は設定1で約1/812なのです。半端ない! 半端ない重さだよ!

気合 イラスト
しかし私にかかればお茶の子さいさい!

ゼニガッツ
サクッとゼニガッツにだって入れちゃいます!

余裕です、余裕。私にかかればゼニガッツどころか、ゼニガターボにだって入れてやりますよ!

ちなみにゼニガターボの突入率は、設定1で約1/3971だそうです。

ゼニガターボを前回引いたのは、もう4年近く前のことになります。あの特化ゾーンは本当に重い!

それに比べたら若干軽いゼニガッツの結果は、

125枚乗せ
125枚となりました。少ない……。

ゼニガッツの平均上乗せは約182枚だそうです。平均超えもしなければ、平均近くにもいけません。

平均が高い壁だわ……。

この後、弱チェリーで50枚乗せたりと奮闘し、

AT終了527枚獲得
本日最初の500枚超えです!

ただし、ここからはダラダラと落ちていく展開に。

初当たりは3回取れたものの、弱ベルからCZに全く当たらなくなり、追加投資ばかりかかるように。

投資15mlで出玉が全部飲まれた時点でヤメて、隣に移動することにしました。

 

---スポンサーリンク---

本命です!

朝から全然伸びず、マイナス域から脱出できないまま503Gで捨てられたお隣へ移動してきました。

グラフだけ見れば、誰も打たないかもしれません。

しかし私は、隣でつぶさに観察していたのです!

イラスト
すっごいCZに入っていたところを。

隣の台のCZ突入回数は、私の倍はありました。そして弱ベルからもぽんぽんCZが来ていたのです。

ただし、CZからATにほとんど繋がらず、そしてATに入っても単発駆け抜け。そのため、グラフはマイナス域のままでした。

しかし隣で観察していた挙動が見間違いでなければ、この台には絶対に設定が入っているはず!

本日の本命台はこの台に決定です! 設定6のポテンシャルを、私が導き出してみようではありませんか!

 

---スポンサーリンク---

調子がいいです!

高設定らしき台を打つ時は、その台にいつも「高設定らしさ」を求めてしまう悪い癖が私にはあります。

自分の中の高設定らしさとは、座ってすぐさまATを引いて、そこで軽く1000枚出し、あとはその出玉で出たり飲まれたりしながら右肩上がりになる、を指します。

お隣へ移動するまで投資は15mlだったこともあり、この台に「高設定らしさ」を求めていたのですが、期待に反して最初のCZは開始から360G後にやってきました。

呆然イラスト
すでに投資が12ml……。

2台合わせて、もう27ml飲まれています。27mlはちょっと大きいです。

ただ、この最初のCZは弱ベルからやってきた上、一発でATに当選しました!

シングル揃いで150枚スタートだったものの、3G連を3回成功させるという剛腕も発揮し、

AT終了609枚獲得
609枚獲得です!

そしてここから、私の快進撃はスタートしました。

AT終了後136Gで、また弱ベルから来たCZにてATに返り咲き。これは200枚ちょっとで終わり。

次に115Gに、チャンスリプレイでCZからATに当たり、

200枚乗せ
スベリプラムで直乗せ200枚です!

レア役のヒキが良く、直乗せと「漢の上乗せ」がやたらめったら引けました。

ゼニガッツなどの上乗せ特化ゾーンは全く引けずでしたが、引けなくとも伸びる時は伸びますね!

AT終了1308枚獲得
1000枚超えです!

この3回の初当たりで、グラフはプラマイゼロラインに戻ってきました。

これが高設定のポテンシャルってヤツなのです!

2000枚ほどの出玉を手中に収めた私は、高設定を掴んだと鼻高々でした。

この2000枚がなくなるなんて、考えもしませんでした。この勢いのまま、さらに伸びていくのだと信じて疑わなかったのです。

 

---スポンサーリンク---

 

あれれ?

この台のCZは、基本的にヒーローチャレンジしか来ません。

そしてヒーローチャレンジのAT期待度は約36%です。

期待度が高そうに見えますが、これが意外と外します。

そしてCZが来ても外してしまえば、容赦なくハマっていくのです。

風向きが変わったのは、3回目のATが終わった後からでした。

AT終了後、20G、36Gと立て続けに来たCZを外し、そして次にCZに突入したのは、

悲しいイラスト
463G。

ATには当たりましたが、出玉はけっこう持っていかれてしまいました。

しかもATは200枚も出ず。

コイン持ちがそんなにいいわけではないので、500G近くハマるとわりとキツイです。そして精神的にもキツイです。

約1/3に減った出玉に肩を落としていましたが、減ったならば増やしたらいいじゃない!

というわけで、お次のATは188Gで当たって、

AT終了983枚獲得
減った分以上を出しました!

これでグラフはプラス域に入りました。

私の減った出玉も、しっかり色を付けて戻ってきました。

ちょっと500Gハマったくらいで、アタフタしてはいけませんね。現にそれだけハマっても、レア役からのCZ突入率は設定6の数値なのです。

500G、600Gハマったとしても、設定6を打っているという自信を持って、どーんと構えていこうじゃありませんか!

この出玉がある限り、強気で攻めていこうじゃありませんか!

……でも、私は思うのです。

絶望 イラスト
820Gハマっても強気でいっていいのか、って。

820Gハマりました。

この間、一度もCZは来ませんでした。というか、レア役がほぼ落ちてきませんでした。

820G間、私はひたすら銭形を凝視していました。

穴が開くほど銭形を見ました。

もう見すぎて飽きるくらい見つめました。

それしかすることがありませんでした。すっごいヒマでした。

ようやくCZが当たり、一発でAT当選しましたが、

AT終了270枚獲得
すぐさまルパンに逃げられる……。

820Gのハマりで、出玉はほぼ下皿だけになりました。

しかし粘って打っていればきっと、この残り少ない出玉がまた増えるはず。空になった箱に、またメダルを詰める未来がやってくるはず。

私はそう自分に言い聞かせ、台にかじりついて打ちました。

……そして322G。

イラスト
全ノマレ。

2000枚ちょっとの出玉が、すべて……すべて飲まれました。

ただ、出玉を全ノマレしても、レア役からのCZ突入率は設定6の値のままでした。

数字は設定6を指しているのに全ノマレ。

全ノマレしているのに数字は設定6。

これは追加投資しても粘る価値のある台でありましょう。ここで粘らなければ女じゃない!

……とわかっていても、

ガッカリ イラスト
2000枚以上飲まれた上に追加投資はちょっと……。

さすがに、2000枚以上飲まれた後の追加投資は堪えます。というか、追加投資をする勇気がありません。

数字の良さを考えれば、もうちょっと粘らなければいけないところでしょうが、心がボッキリ折れてヤメです。

ちなみに今回のグラフはコチラです。

グラフ

出玉が完全になくならなかったら粘ったのですが、全ノマレしたのがかなり堪えました。

なお、このグラフで打とうと思う人がいなかったようで、この台はそれ以降回されることなく1日を終えた模様。

挙動は良かったのに、耐えきれずにヤメてしまいました。ヘタレヤメです。悔しい。

しかし、この借りは必ず返しますよ……!

それでは、次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!!

その他の稼働と結果

9月22日 -27ml

銭形2
投資15ml 回収0

銭形2
投資12ml 回収0