スポンサーリンク

5.9号機神台ブラックラグーン3でプレミアREG「ヘヴンズゲート」 前編

2019年8月26日高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です! あっという間にお盆休み明けましたね。

今日からお仕事の方も既に先週からお仕事の方も、また次のお休みを夢見て、お互いお仕事頑張りましょうね! のり子です!

 

みんなもちゃぶ台を返そう! 前回の記事はコチラ↓
またまた名機!?パチスロちゃぶ台返し初打ちで「222Ⅿ」!設定2だね(笑)。

 

私は以前より、5.9号機は面白い、5.9号機は楽しいと言い続けていました。

こんなに楽しい台なのに、出た時期が悪かったのか、はたまた天井が非搭載だからなのか、残念ながら5.9号機は人気がありません……。

 

しかし、そんな人気のない5.9号機ですが、実は半端じゃなくハマる台なんです!(ゲーム数がハマるってことじゃないですからね!)

 

今回は、素晴らしきかな5.9号機の世界にどっぷり浸かって参りましたよ!

きっかけはボンヤリ。

この日は、8月第一週目の土曜日だったからなのか、開店前からものすごい人出でした。

 

5~600人は軽く並んでいて、抽選番号も400番台の中盤という、勝負する前から負けてるような状態です。

 

せっかく抽選も受けたし、見るだけ見ておこうと、400番台の中盤で並んで入店したら、

 


バラエティーまでほとんど埋まってます。

 

いつもならけっこうガラガラのバラエティーの島にも、すでにワンサカ人がいるではありませんか。

黄門ちゃまやモンキー2、星矢SPなど、私がよく打っている台は軒並みアウト。

 

空いているのは、あんまり人気がなさそうな台ばかりでした。

 

私はものすごく戸惑っていました。空いている台の間で、行きつ戻りつしながらようやく座ったのが……

 


ブラクラ3だったのです!

 

私が行きつ戻りつしながら悩んでいる間も、ずっと空き台のままだったブラクラ3。

設定狙いで座っても、これまでずっと外してばかりだったので、ここのところ私もスルーしてばかりでした。

 

設定に期待できるかはわかりませんが、この台が面白いのはわかってますからね!

楽しんでから帰ることにしましょう!(あ、遊び打ちなんかじゃないんだからねっ)

 

---スポンサーリンク---

 

ヘヴンズゲート突入!?

さて、ブラクラ3は5.9号機です。

 

でも天井が非搭載なだけで、他の台となんら変わりはありません。

設定判別では、

 

・BIG確率
・特定小役でのボーナス当選率

 

この2つを主に調べます。

小役確率にも設定差はありますが、差はほとんどないので、調べなくてもいいんじゃないかな?

 

それと、ART終了時と通常時の下パネルでは設定示唆もしています。

 


通常時もだよ!

 

ART終了後やボーナス終了後に下パネルの画像が変わるのですが、その画像が設定を示唆していることがあるので、毎回、必ず確認が必要です!(ボナ終了後にすぐボナ引いたりすると、下パネルの画像が変わっちゃいます)

 

設定判別の仕方は、まんまA+ARTです。難しいことなんて何もありません!

通常時は高確の大チャンスステージである、

 


バラライカステージにも良くいきます!

 

高確だとCZやARTが当たりやすいとか言いますが、一度もその恩恵にはあずかった事はありません!

しかもバラライカステージにはすっごいよく行くので、あまり気にしなくていいと思います! ただただバラライカのかっこよさに酔いしれればよいのです!

 

何も引かない、何も当たらないまま200Gを消化。

7ml溶けた事もあり、少しヤメたくなってきたころ、

 


やっと弱チェリーからボーナスが当たりました!

 

一番アツイ柄なのですが、炎柄? 七匠だから、マグマ柄なのかな?

何とか弱レア役から当たってくれてよかった……!

 

できればBIGで! しかも獲得枚数が多い青7でお願いします!!

 


REGか……。

 

REGだと60枚も取れません。しかもARTに入りづらいので、引いてもあんまり嬉しくないんですよね……って、あれ?

なんか、いつものREGと違うような……?

 

この台のREGは、「ギャングスタチャンス」と言います。

でも画面には、

 


「ヘヴンズゲート」って書いてある……?

 

ヘヴンズゲートってなんだろう?

通常のREG「ギャングスタチャンス」でARTに繋げるには、 ベル以外を引いて抽選するか、もしくは「!」を6回引くかしかないはずです。

しかしこのREGでは、

 


「BARを狙え!」の指示が!?

 

あれ? この台のREGってこんなだったっけ!?

REG中に「BARを狙え!」なんて初めて見た気がするんですが……。

不思議に思いながらもBARを狙うと、

 


揃いました。

 

しかも画面に表示されているのは「ヘヴンズラッシュ」の文字です。

この台のARTは「ギャングスタパラダイス」。

そして「ヘヴンズラッシュ」とは、

 


突入率約1/650(設定1)の、めちゃ重い上乗せ特化ゾーンです!

 

何が起こっているのか不明ですが、いきなりスゴイ状況になったことは確実です!

なお、あとで調べてみたら、「ヘヴンズゲート」はREGの一部で突入するボーナスだそうです。

 

BARが揃ったら揃っただけ「ヘヴンズラッシュ」をストックするらしいので、このREGを引いた時点でARTも確定ってことになるんじゃないかと思われます。

 

---スポンサーリンク---

 

ヘヴンズラッシュ!

「ヘヴンズゲート」では、BARを1回しか揃えることができませんでした。

でも1回でも十分です! だって、設定1で突入率が約1/650の上乗せ特化ゾーンですよ!?

 


1回でも大量上乗せするに決まってるじゃないですか!

 

……と思いつつ、解析サイトをチラッと見たら、平均上乗せゲーム数は約65Gでした。す、すくなっ!

 

初めて入れた上乗せ特化ゾーンなので、システムを知らなかったのですが、どうやらSTタイプの模様です。

画面下にコインが3つありまして、

 


「BARを狙え!」カットインごとにコインが1枚減ります。

 

BARが3回揃わなければ、そのまま終了。

もしBARが揃えば、コインが3枚に戻って特化ゾーン継続となります。

 

たった3回か……とすごく緊張して臨みました。

レバーONも慎重にしないと、すぐにコイン3回使い果たしちゃいそうです!

 


慎重に行くぞー!!(ぜんぜん慎重じゃない)

 


ああ、すんごい楽しいかも!!

 

レヴィの「狙え!」という声に、めちゃくちゃテンションが上がります! そして止まった時の「トゥトゥトン!」という音がかっこよくてたまらない!!

 

ひたすらBARを狙い続けて、BARを止め続けて、もうそれが楽しくて夢中になっていたら、

 


70G乗せました!

 

ARTの初期ゲーム数は50Gなので、合計で120Gスタートです!

 

たったA+ARTなので、ART中の純増は低いです。120Gなんて、ボーナスを引かなければ200枚も取れないでしょう。

 

しかしブラクラ3のARTは、ゲーム数が多いと良いことがちゃんとあるんです……!

 

---スポンサーリンク---

 

バレットとは?

ART中は、レア役で直乗せしたり、ボーナスで枚数を増やしたり、ボーナス中だって上乗せ抽選をやっていたりと、色々とお楽しみ要素があります。

私が愛してやまない5号機の初代ブラクラ、ブラクラ2にもありましたね。

お馴染み…

 


バレットのシステムでしょう。

 

ART中、レア役やベルなどでバレット獲得抽選をします。バレットは最高で8個ためることができます。

このバレットを何に使うかと言うと、ART終了後に必ず入る、

 


CZ「ギャングスタバトル」で使います。

 

バトルでは、ベルを引けば自分の攻撃、それ以外だと相手の攻撃か対峙です。

 

基本的にベルナビは押し順当てになるので、自分のエスパー度が試されるのですが、ここでバレットを持っているとベルナビがもらえます。

バレットが8個あれば8回のベルナビです。

 

相手のHPは最大で8ポイントなので、バレットを8個持っていれば確実に1回はARTを引き戻します。

ちなみに相手の体力はまちまちで、HPが6ポイントだったり4ポイントだったりする時もあります。

 

なので、たくさんバレットを持っていれば、それだけ多くARTに引き戻せる可能性があるってことですね!

 


めちゃくちゃ優秀なシステムじゃないですか!?

 

1回目のARTが428枚で終了した後、バレットを5個持った状態でCZへ。

 

ART終了後のCZで出てくる敵は、基本ロベルタか銀次です。2人とも強敵です。

しかし途中でレア役を引いたりしたおかげで、

 


ART引き戻しです!

 

たしか、バレットも1~2個くらいしか使わなかったような……。覚えていませんが、けっこう残ったことはたしかです。

1回のARTが伸びなくても、バレットさえたくさんあれば、何回も初当たりを重ねることができるのです。

 

すごいシステムですよ!!

 

でも、もしバレットが8個全部たまっちゃったら、バレット獲得分はどこに行っちゃうんだろう……?

 


レア役とか引いてもヒキ損になるの?

 

ただ今まで打ってきて、一度もバレットがMAXになったことはありません。

だからこの疑問も晴れる事はないのかな……と思っていたのですが、自分の疑問を解決する機会はものすごい速さでやってきました。

なんと2回目のARTで、

 


初めてバレットがMAXになったのです!

 

バレット満タン! 略してバレ満です!

 

今後バレットとして獲得するはずの当選分が、一体どういう形でもらえるのかハッキリします!

ヒキ損になるのか、もしくはバレットが裏乗せになるのか、はたまた別の形で戻ってくるのか……。

すっごくすっごく気になっていた疑問の答えは……

 


上乗せで返ってきました!!

 

なんと、バレット獲得分はゲーム数として戻ってくるんですって!!

バレットって、わりと獲得しやすいんですよね。ということは、その獲得しやすいバレットが全て上乗せに変換される……。

 

……あれ? もしかして、爆発する……?

 

私はこの時、爆発する予感を感じました。そしてその予感は……。

次回へ続く。

次回の記事はコチラ↓
ブラックラグーン3設定狙い。5.9号機初めての完走と設定示唆。中編