リゼロの鬼がかった完走後にヤメようとしたら、張り付きのお陰で6確パジャマ出現? 中編

2019年12月26日万枚記事, 高設定?ツッパ稼働, Re:ゼロから始める異世界生活

お疲れ様です のり子です!

 

前回の記事はコチラ↓
リゼロ のり子的高設定判別基準と朝一に直撃ゼロからっしゅスタート! 前編

 

前回、いきなり設定差が特大(だと思う)のコンビニスタートからの初当たりでAT直撃を引きました。

私は、このコンビニスタートからのAT初当たりは、高設定……それも設定5、6濃厚 or 確定台でしか見たことが無いのです。

完全に期待していなかったので、朝イチ初当たりAT直撃にガチでビビった下手のり子でしたが……。

鬼がかったのり方……?

さて、今までほぼ設定5、6と思しき台でしか出現しなかった、コンビニ後の初当たりAT直撃。

完全に油断していたので、かなり動揺しました。

 

とりあえず水を飲んで、気を取り直してレバーオン。

 


レム「アハハハハハハ!」
↑と笑っていたと思います。

 


鬼がかったやり方ぁぁぁぁあ!

 

マジですか! まさかの初当たりAT直撃からの鬼がかったやり方を引きました。やばくね? 私やばくね?

「鬼がかったやり方」は、上乗せ性能が2倍~3倍になり、完走の可能性が飛躍的にアップします。

 

しかし私の今回の目的は、あくまでも高設定、6狙いです。

 

ですから完走も有難いのですが、出来れば早い時間にAT後の有利区間継続や、終了画面のサンプルが欲しいので、100G程度の上乗せでこのまま駆け抜けてもいいや……とすら思ってました。

 


7揃いを引きました。これ完走コースですやん。

 

おねだりアタック中に、高設定では出にくい7揃いを引いてちょっとテンションダウン。

設定6で7揃いしにくいしなあ。

 

しかし、もしかしたら鬼がかったやり方は、いつもの「強いラッシュ」かも知れませんからね。

 

※強いラッシュ=低設定で主に出る上乗せ性能が高いラッシュ

※弱いラッシュ=高設定でしかほぼ見ることが出来ない上乗せ性能が低いラッシュ

 

低設定の可能性に少しだけガックリしながら、おねだりアタックを消化しました。

 


これほぼ完走ですやん。

 

出玉的には有難いですが、設定判別的には微妙な大量上乗せです。

ほぼ完走確定ですが、もし万が一駆け抜けたとしても、間違いなくコンビニに行くのは確定でしょう。

 

最初から低設定を打っていれば完走即ヤメで逃げられますが、もしこの台が低設定だったら、2400枚獲得できても、その後で1000枚近く持って行かれるでしょう。

個人的にそれがストレスなので、嫌だなあ……勝ち逃げしたいなあ……と思いながらATスタート。

 

途中でレム水着が出てきてパネル上乗せダメ押しの30G上乗せ。

さらにビッグボーナスまで引きました。

 

そしてその数ゲーム後……

 

ショートフリーズ
フリーズエミリアたんで完走確定。

 

私が前回書いた「設定6ではパネル上乗せをした事が無い」が、さっそく駄目になっちゃいました。

おねだりアタックで7揃いした上に、パネルで上乗せさらにビッグボーナスまで引いたから、設定6は無いな。

これで完走終わったら勝ち逃げできるや、ラッキーと思いながら無事完走。

 

---スポンサーリンク---

何かを忘れて無いか?私

当然コンビニに移行したので、「さてやめるかぁ……」と席を立とうとしたときに……

 


後ろに男性が張り付いていました。

※本当は後ろが休憩所ではなく通路です。

 

私の背中に張り付いて待っていたのです。

私が箱に詰めて立ち上がろうとした瞬間、迷わず彼はこっちに寄ってくる素振りをしました。

 

他の台では無く、間違いなく私の台に。

 

……と同時に、突然、高性能海苔コンピュータが警報を発動しました。

 


それ絶対やめちゃらめぇぇぇぇ!

 

呼んでも無いのに海苔グルが発動。

いやいや私はやめて家に帰って、テレっと過ごしますよ……と海苔グルを無視。

 

すると突然私の心の声が、

 


やめちゃだめぁぁぁぁ!

 


やめたら後悔するぜぇぇええ!

 


やめたらだめぇぇぇ!

 


君、泣くよ???

 


もう良かけん帰ろう?

 


うわぁぁあぁあああ!

 


やめたらシバくよ?

 


ニャー。

 


このまま家帰ったらお前は泣くぜ?

 


ヒヒーン?(やめたら後悔するばい?)

 


絶対やめちゃらめぇでござる。

 


ぶっ飛ばすよ?

 


……やっぱり帰ってゴロゴロせん?

 

……と、次から次に危険信号を出してきました。

 

きっかけは、私の台をエナろうとしていた1人の男性。

もちろん今日は休日なので、ATを完走する頃には、さすがにリゼロも稼働が高くなっていました。

 

しかし、リゼロにまだ空き台はあるし、他にも選択肢はまだあるはず。何故わざわざ私の台をチョイスしたのか?

高設定確定演出は出て無いはずなのに。

 

メダルを詰めた箱からいくらか下皿に戻すと、男性は一瞬戸惑って再び私の後ろに立ちました。

 

これで間違いなく私の台を狙っていたのを確信。

一度席を立ち、設定判別ツールを開いて小役確率や今までの挙動をおさらいしました。

 

・ベル確率設定6ブッチ切り

・天国以外でのラッシュ直撃スタート

・AT中のパネル上乗せあり

・AT中にビッグボーナスを引く

 

私の基準では高設定の要素が半々でした。

が、特に回転数は少ないとはいえベル確率がぶっちぎり、何より朝イチがラッシュ直撃という自分の中では重要視している強い判別要素が2つあります。

 

そしてそもそも「鬼がかったやり方」で始まったAT自体が、「強いラッシュ」かもしれませんからね。

 

確かに完走分のメダルが減るのは嫌ですが、こんな設定が曖昧な状況でやめるのもどうかと思いました。

そういう時には私の65536個あるスロット語録からある一つの言葉を引き出します。

 

「人に取られて大量出玉を出されても後悔しないならやめて良し」

 

しばらく考えた後……

 


次の当たりまで追いかける!

 

低設定だったら、ここからモードA天井一直線になることでしょう。

 

私がこの台をもし捨てた場合、次に打つのは間違いなく後ろに張り付いている男性です。

もしこの台が設定6だとしたら、正直この男性に取られて出されたくないなあ……と思い続行を決断しました。

 

---スポンサーリンク---

はわわわわわ!

次の当たりまで回すことにしたら、200Gに入ったと同時に禁書庫ステージへ。

私は今まで200G台の禁書庫ステージを外した事がありません。200G前半の禁書庫ステージ移行は、鉄板クラスで信頼度高いと思ってます。

 

そして今度は白鯨に当選しました。撃破率は65%でまあまあです。

ベル確率が良好なので、約240G回してもメダルがほとんど減りませんでした。

 

もしここで白鯨に負けたら、もう1回だけ追いかけてヤメよう。

そう思って回したら、白鯨2体目でスバル登場。

ほぼ勝ち濃厚かな? と思いきや3戦目で、

 


大ピンチの「せいぜいがんばるかしら?」登場。

 

そして攻撃もミミと討伐隊というコテコテの負け展開。しかしタイミング良く強チェリーを引きました。

 

もしかしたらスバル登場の時点で勝ち確定だったかのもしれませんが、最悪薄い確率で負けていたかもしれません。

まあ強チェリーのお陰で、どちらにせよ、これでATは確定です。

こういう時に知識の無さは不安になっちゃいますね。

 

そして案の定演出は3回目に「白鯨」が選ばれ敗北。

白鯨終了画面から復活パターンですね。一応強チェリー引いといて良かった。

 

終了画面でプッシュボタンが出てくるのですが、私は分かり切った演出ではわざわざプッシュボタンを押しません。

ですから見ずにレバーオンをしようとしたら、やけに「白鯨討伐戦終了」画面が明るい事に気づきました。

 


なんじゃこりゃぁぁあああああ!

 

初めて見る画面でした。

復活確定画面かな? 珍しいなと思ってとりあえずパチリ。

 

皆様お気づきの方がほとんどかと思いますが、設定6確定画面の「パジャマ」です。

 

私はこの時、「レアな復活確定画面だなあ……」くらいにしか思ってませんでした。

 

もちろん高設定確定演出は知っています。

ただ実際目の当たりにした事が無かったので、実感が無かったのです。

何となくネットで検索して画面を調べて確信しました。

 

本当に止めずに良かった!……と……。

 

有難う張り付いていた男性。

あなたがいなければ間違いなくこの台を捨ててました。

 

無理矢理でも次で記事を終わらせる努力をする次回へと続く。

リゼロ 2回目の鬼がかったや有利区間中の変則的完走で6号機初万枚を狙う! 後編