【パチスロ黄門ちゃま喝】設定狙いしたら印籠箱と御一行箱の当たりも凄い! 前編

2019年12月13日高設定?ツッパ稼働, 黄門ちゃま喝, 大負け記事

お疲れ様です! とうとう日光に初詣に行ってきた のり子です!

 

日光東照宮の二荒山神社というところで、初詣をしてきました!

みなさんの健康、常勝、万枚祈願を願って、

 


絵馬も描いてきましたよ!

 

しっかりお祈りしてきました!

今年も強欲に行きましょー!

 

絶対衝激2で一発逆転を狙った! 前回の記事はコチラ↓

スロット絶対衝激2を衝激目を引きながら楽しくみなした。衝撃の結末! 後編

 

新年初打ちのつもりで稼働し、ひどい大負けで終わった前回。

たぶんあれは初打ちではなかったと思います。うん、きっとそうです。

 

あれは初打ちではなく……エキシビションマッチです。余興です。

 

前回は、今日へと続く助走稼働だったのです。

 

そう、今日が新年初打ち!

 

友達と一緒に打ちに行く日でもあったこの日。今年一年を占う大事な一戦になります。

 

絶対に負けないぞ!

期待できる台発見!

開店前に並ぶ行為が苦手です。だって寒いもの。

12月もたいがい寒かったですが、1月になると極寒です。

 

最初は、友達と小声で何の台に座るか相談し合っていたのですが、

 

イラスト
どんどん無口になる2人。

 

開店して店内に入った時の安心感たるや。暖房はまだ効いていませんでしたが、外にいるより断然マシでした。

 

そんな寒さに耐えつつ、私たちはそれぞれの狙い台に向かいました。

極寒を乗り越え、私が掴んだ台はコチラ。

 

黄門ちゃま イラスト
黄門ちゃま喝です。

 

ホールのオススメ台でしたが、あまり人気がないのか誰も座っていませんでした。

しかしオススメされているのはたしかです!

 

それに黄門ちゃまは、低設定がわかりやすい台でもあります。

 

前回の助走稼働で大負けしている私にとって、低投資で早めに見切れる台は貴重です。

 

黄門ちゃまは3台あるので、うまくいけば全台打てるかもしれません。

 

やる気 イラスト
そのうちの1台がヒットするかもしれないしね!

 

とにかく今日は勝ちたいのです。

勝つために、私は努力と忍耐と友情と勇気と投資を惜しみません!

 

---スポンサーリンク---

あれれ、これって?

黄門ちゃまの設定判別(というか、低設定判別?)はわりと容易です。

 

まず、リセットだと開始10Gで喝ゾーンが来やすいです。

 

設定1~3で25%、4~6で40%とそこそこの設定差があります。

 

最初は、ここで喝ゾーンが来るかどうかを確認するのですが……

 

喝ゾーン
あれれ、喝ゾーンに突入しました!

 

朝イチ、10Gのゾーンでヒットです。

 

さて、朝イチの喝ゾーンの次は、御一行(緑)箱からのCZ当選率です。

 

印籠(赤)箱をためるのは大変ですが、緑箱はそこそこ早いペースでたまります。

 

そして、緑箱からのCZ当選率は、設定1で25%、設定6で42.5%とかなり大きな差があります。

設定6だと、緑箱で約2回に1回のペースでCZが当たるのです。

 

指摘 イラスト
だから高設定は初当たりも早いのです。

 

高設定は、喝ゾーンが来やすく、CZも当たりやすく、赤箱からATも当たりやすい。全てにおいてめちゃくちゃ優遇されています。

そのため、ちょっと回せばすぐにわかります。

 

その設定判別の指針となる緑箱は、200GちょっとでMAXになりました。

MAXになるまで少しゲーム数を要しましたが、

 

CZ突入
あれれ、一発でCZに突入です!

 

……朝からかなり調子が良くないでしょうか?

朝イチ10Gで喝ゾーンに入り、そして1回目の緑箱MAXからCZに突入し……。

 

でも、黄門ちゃまを打つのは決めていましたが、座った台は適当なのです。

そんな適当に座った台が高設定だなんて、

 

イラスト
そんな奇跡みたいな話あるかなあ。

 

疑問に思いつつ、本日最初のCZです。

 

CZでは、必ず一発タイプを選んでいます。

 

その昔、黄門ちゃまで一発以外のCZ中にベル4連するという絶望を経験してから、一発以外は選ばないようになりました。

 

今回も、一発タイプでサクッと当否を決めていきます!

 

AT非当選
サクッ!!

 

……朝から厳しいですね。

 

しかしその後20Gくらい経ってから、今度は赤箱がMAXに。

期待度はあまり高くない反省会に入り、

 

反省会
4人とも反省して、本日最初のATです。

 

この赤箱からのAT当選率にも、設定差があります。

設定6だと60%もATに繋がるので、当たれば当たるほど高設定の可能性が高まります。

 

というか、すごく高設定っぽいです……。

 

---スポンサーリンク---

ATは伸びるのか?

ここまでの流れに、すごく高設定っぽい空気を感じます。ヒシヒシと感じます。

しかし、判断するのは時期尚早!

 

キリッ イラスト
まだ1時間も経っていませんからね……。

 

さて、本日最初のATに当選しました。

私が選ぶのは表挑戦です。

 

75%でただの上乗せ、そして残りの25%で怒髪天か家康降臨です。

25%でいいほうの上乗せ特化ゾーンがもらえるって、けっこういい振り分けですよね!

 

それではさっそく、表挑戦を選択して……レバ-ON!

 

20G乗せ
75%のほうを引きました。

 

まあ、75%ですからね。ふつうは75%のほうを引きますよね。

 

20Gの数字に少し肩を落としていた私でしたが、初期ゲームがダメならAT中に乗せればいいじゃない!

AT中、レア役を引いて、

 

印籠チャンス
印籠チャンスが当たりました。

 

実はこの時、紅炎モード中だったのです。

 

紅炎モード中の印籠チャンスでは、裏堅実(ほぼ勧善懲悪)を選ぶようにしています。レア役を引けば、その分上乗せされますからね!

裏堅実を選択し、

 

勧善懲悪中レア役
勧善懲悪中にレア役を引いていきます。

 

黄門ちゃまの面白いところって、その時の状況と選んだ印籠チャンスによって、上乗せが変わってくることなんですよね!

紅炎モード中だと、勧善懲悪を選んだ方が絶対にお得ですし!

 

勧善懲悪とレア役が絡んでくれたおかげで、

 

83G乗せ
上乗せをそこそこもらえました!

 

最初のATが意外と伸びています! あの上乗せ20Gで、そのまま駆け抜けるだろうと諦めていたのに!

この後も、

 

黄門ちゃまバトル
黄門ちゃまがバトルで勝ち。

 

お銀ちゃん参戦
お銀ちゃんが参戦したり。

 

上乗せ祭りが開催されました。

ただし、悔やむべきはそこからの私のヒキです。

 

表挑戦を選んだら、すべて20G乗せ……。

 

全部75%を引いてしまいました。

ここで25%のほうが引けていれば、私の未来は洋々としていたことでしょう。この75%に、私は先々まで苦しめられることとなります。

 

ちょこちょこと上乗せを繰り返した今日最初のATは、

 

AT終了455枚獲得
455枚獲得で終了となりました。

 

ちなみに、私が黄門ちゃまで1000枚超えることは非常に珍しいです。

 

枚数は500枚もありませんが、大事なのは、これが早い当たりだったということ。

 

朝イチ10Gの喝ゾーン、緑箱からのCZ突入、そして赤箱でのAT当選……。

もしかしたら、

 

キリッ イラスト
高設定を掴んだかもしれない。

 

閉店まで粘る覚悟をしたほうがいいかもしれません。

 

高設定を掴んだかもしれない、と浮き立ちそうになる心を必死に押しとどめ、私は冷静に黄門ちゃまに向き直りました。

 

どうかこの台が、高設定でありますように……!

 

果たしてこの台が高設定なのか、そして新年初打ちで勝てるのか。

 

次回へ続く。

 

次回の記事はコチラ↓

表挑戦を選択し続けた私は確率の素敵さを知る!【パチスロ黄門ちゃま】 後編