スポンサーリンク

【パチスロ輪廻のラグランジェ】ただ打ちたかっただけなのに高設定の挙動……? 前編

2019年11月7日高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です! のり子です!

 

ハナビ通を打ってきた! 前回の記事はコチラ↓
【沖ドキ他】朝一約3時間で勝負を決めた私の立ち回りとは!?

 

この世には、待てば海路の日和あり、という素晴らしいことわざがあります。

意味は、えーっと……今は思うようにいかなくても、待ってりゃチャンスがきっとくるから! って意味です。たぶん。

 

この日、私はラグランジェが打ちたかったので、わざわざラグランジェを遊び打ちしにホールへと行きました。

 

しかしラグランジェが空いてない!!

 

そのまま帰るのもなんなので、別の台を打ちながら待ってみることにしました。

それが、あんなことになるなんて……(意味深)。

待ちました!

ラグランジェを打ちに行ったのに、いつものようにバーサスとハナビをのんびり打ってました。負けちゃったんですけどね。いつも通りですね。

その後、ラグランジェの数台隣で呪怨を初打ちしてたんですが、

 


俊雄は怖いのにCZすら当たらない……。

※俊雄が怖かったので、ケルで上書きしました。

 

天井で当たったCZ含めて(天井恩恵はCZ当選だけ)13ml入れましたが、本当に何かの呪いが発動したかのように何も当たらず。

 

ボーナスの1回も当たらなかったので、「俊雄が怖かったけど、俊雄が仕事しない」くらいの感想しかございません……。

いつか良い所をご紹介出来るように頑張ります……。

 

しかし頑張った打った甲斐あって、

 


ラグランジェをGETです!

 

ホールに到着して1時間ちょっと。前任者がけっこう出していたので、閉店までヤメないかな? と思ったのですが、455Gハマったからか退席されました。

 

数台隣だったので、呪怨に別れを告げてソッコー移動しましたよ! 

 


↑ジャンピング移動。

 

呪怨に座っといて良かった!

455Gもハマっていれば、天井はすぐそこじゃないですか! というか、天井までハマらせてみたい! まあ、最大天井に到達した人は、きっとこの世に1人もいない気がしますが……。

 

最大天井は1100G。でも900G以降は50G刻みでCZに突入します。CZでのボーナス期待度は約40%。それを4回スルーしなければいけませんし、CZ以外に直撃もあります。それらの全てを避けて最大天井は……ホント無理!

 

というわけで、打ち始めて270Gで、

 


チャンス目からボーナスに当選です。

 

仕方ない、仕方ない。最大天井到達は本当に厳しいです。

それにしても、リールロックしたわけでもないのにチャンス目から当たるとか珍しいなあ……(リールロックするとボーナス当選率が跳ね上がります)。

 

---スポンサーリンク---

あれれ?

投資9mlで最初のボーナスに当選しました。

一撃を求めてATに臨んだものの、自分のエンジンがまだかかっていないのか、

 


383枚でATは終了。

 

でもラグランジェで400枚出すだけでもスゴイんですよ! 初期枚数は最低で100枚くらい、純増が2.5枚なのですぐ駆け抜けて終わっちゃうんです!

 

今回は初期枚数で200枚乗せることができたので、けっこう伸びた方だと思います。

ただ一撃を求めて打ったので、

 


足りないなあ……。

 

とはいえ、AT終了後からまた当たるまで打ったら、投資がとんでもないことになりそう……。

でもせっかく打ちに来たんだし、200Gのゾーン抜けまでは続けようかな。

そう思って続行したのですが、ここで不思議なことが起こりました。

 


132G、またチャンス目で当たったのです。

 


不思議なこともあるもんだなあ。

 

チャンス目(リールロック無)でも当たることには当たるのですが、低確だと設定1で15%しかないのです。

そりゃ15%もあるので、当たるのは普通なのですが……こんな短時間でポンポン当たるのは珍しいです。

ボーナスはATに振り分けられ、

 


674枚出ました。

 


めっちゃ出とるー!!

 

この台で伸ばすには、AT中の小役確率が非常に大事です。

AT中はレア役や、25Gごとに来る小役確率変動CZ(入らないこともある)で、小役確率が変動することがあるのですが、ここでいかに小役確率を軽くするかが重要です!

 

ヒキとヒキとヒキを駆使すれば、

 


小役確率1/2にもできるわけですよ!

 

こうなるとすごい勢いでレア役が落ちます。脳汁しか出ません。

このように1/2まで上げたので、レア役がたくさん落ちてきて、たくさん上乗せ特化ゾーンに入りました。

 

その結果、700枚弱の出玉になるんですね。これがラグランジェの面白いところなんですよ! あ、基本はめちゃくちゃ辛いですからね。

 

さて、700枚弱出した後、200Gのゾーンまで打っていたら、今度は天国中に突入したCZでボーナスが当たりました。これはほとんど伸びず、100枚ちょっとで終了。

 

やたら早いゲーム数で当たっていますが、まあ運が良かったんでしょう。そんな幸運がずっと続くわけはないので、たぶん次は200Gのゾーン抜けでヤメることになるかな。

そう思って打っていたら、

 


153Gで当たりました。

 


しかも低確スイカで。

 

低確スイカで当たるなんて初めてです! どうなってるの!?

 

調べてみたら、低確スイカでのボナ当選率は0.39~1.56%と大きな差があります。まあ差があるといっても、設定6でもほとんど引けない確率ですが。

 

うっすいところを引いただけかもしれませんが、先ほどは2連続チャンス目で当選してるし……。

 


今まで打ってきたラグランジェと違う……。

 

私が知ってるラグランジェとは、明らかに違いますよ。

どうなってるの、この台……?

 

---スポンサーリンク---

私、始まった。

はっきり言います。この台は辛いです。低設定だとそんな頻繁に直撃しません。なので、頼みの綱は200GごとのCZなのです。

いつもラグランジェを打つ時は、200G後のCZに入るかどうかばかり考えながら打っています。直撃には期待できないため、「直撃しないかな」と思うことすらありません。

 

なのに、4回初当たりを引いたうちの3回が小役直撃です。

 


不思議なこともあるもんだなあ。

 

などとのん気に言ってる場合ではありません!

このホールは土日になると、配分はかなり低いですが設定を入れてくれます。もしや、私は知らないうちに高設定を掴んでしまったのかも……!?

 

いや、でも今まで高設定を打ったことがないし、ただ当たりが軽いってだけで高設定と言い切るのもなあ。遊びで打ってるからマイスロも起動してないし、当選ゲーム数くらいしかメモってないし。

まあ高設定かどうかは不明ですが、当たってくれるのは有難い話だし、もしハマるようならヤメればいいし、気楽にいこう、気楽に!

 

……と、超ゆるゆるでやっていたら、

 

 

呆然 イラスト
oh……。

 

初期枚数700枚乗せです……。

初期枚数を決めるゾーン(VDアウラ)中、スイカを引きました。

実はこのゾーン中はスイカがとても大きい役割を担っておりまして、スイカを引くと、

 


50%でバーストに入ります。

 

VDアウラは最低継続率が66%です。しかしバーストに入ると継続率が最低75%にUPします。ここで大量に7を揃えて上乗せができますし、もし転落してもVDアウラに戻るので、ここでも7揃いが可能です。

 

そう、VDアウラ中のスイカは、大量上乗せのチャンスなのです!

それにしても700枚も乗せるとは。

当たりは軽いし、当たったらなぜか伸びるし……、

 


もしや私……始まってる?

 

ラグランジェを打ち始めた瞬間から、もしかしたら始まっていたのかもしれません。

この勢いなら、輪廻チャンスも成功できるかも。いえ、超ウォクスドライブも引けるかも……!

ラグランジェの撤去日は12月23日です。撤去前に、最後の大爆発になるかも!!

そして次回は念願の……。

 

次回へ続く。
【パチスロ輪廻のラグランジェ】超ウォクスドライブで輪廻チャンス発動はドキドキ。 中編