スポンサーリンク

【パチスロ輪廻のラグランジェ】超ウォクスドライブで輪廻チャンス発動はドキドキ。 中編

2019年11月7日高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です! のり子です!

 

最後の爆発? 前回の記事はコチラ↓
【パチスロ輪廻のラグランジェ】ただ打ちたかっただけなのに高設定の挙動……? 前編

 

やたら当たりの軽いラグランジェを打つチャンスに恵まれた私。

当たっては少し伸び、当たっては少し伸び、なんだか高設定のような安定感だなあ……と思いつつも、本当に高設定かどうか自信はありませんでした。

 

それでも出てるなら良いか。ハマったらヤメればいいし……くらいのゆるゆるな感じで打っていたのですが、4回目に入ったATで初期枚数700枚乗せ!

もしかして、私始まってない!?

超ウォクスドライブ!

700枚乗せると伸びます。否が応でも伸びます。私が証明です。

 

そう言いますのも、レア役変動も上手く絡んでVDアウラ(上乗せ特化ゾーン)が頻繁に来てくれるのです。180枚しか乗らなかったのですが、VDアウラで2回目のバーストにも入れました。

そしてAT中に頻繁に当たりが引けるということは、

 


超ウォクスドライブも引けるってことです!

 

最初に7を止めた時はVDアウラの緑7揃いだったのですが、昇格して超ウォクスドライブになりました。

あああ、引けると思ったんですよ! 何だか引けそうな気がしてたんですよ!

超ウォクスドライブはすごいんですよ! 「超」がつくくらいなので、超すごい上乗せ特化ゾーンなのです!

 

このゾーンでは、レア役確率は1/2からスタートします。レア役を引けば上乗せ抽選です。1/2で引けるレア役で、レア役抽選するのです!

さらに5Gごとにレア役確率UP抽選も行われていて、最大2/1まで上がります。

 


これが本当のレア役乱舞!!

 

ついでにチェリーを引くと、0G連でチェリーを引き続けるチェリーコンボに突入する可能性もあります。

 

毎ゲームが激熱なのです!

 

ただし私がこれまで引いた超ウォクスドライブの最高は200枚そこそこでしたし、

 


今回は300枚乗せだったんですけどね。

 


なんで伸びないんだろうなあ?

 

チェリーコンボも引けませんでした。

超ウォクスドライブの性能は、聞くだけでスゴイものだとわかるのですが、イマイチ伸ばせません。言うほど伸びないんでしょうか?

 

でも乗るだけいっか!

 

やはり初期枚数が700枚もあると色々引けるなあ! ……ハッ! ということはアレも引ける……?

 

---スポンサーリンク---

輪廻するのか。

ラグランジェには、様々なシステムがあります。

その中の1つに「輪廻チャンス」があることは、ご存知の方も多いはず。

 

輪廻チャンスとは、黄門ちゃま喝の「返り咲き」と似ています。CZの一種で、輪廻発動(成功)すると、それまでAT中に乗せた枚数が全て戻ってくるのです。

 

2000枚乗せていれば2000枚戻ってきますし、もし5000枚だったとしたら、その時点で万枚は確定です。

なので、輪廻チャンスに突入する時は、乗せるだけ乗せていた方がお得なのです。

私はATを消化しながら思いました。

 


輪廻チャンス成功しそうな気がする……!

 

輪廻チャンスが来て、しかも成功しそうな気がします……!

打っていると、「あ、これが来るだろうな」という直感が降りてくることが時々あります。そしてそれは大抵の場合、当たるのです。

 

今の時点で、獲得枚数は2000枚超えています。

この状態で輪廻チャンスが来て、もし成功したら……2000枚超え乗せ!!

 

直感通りにならないかなあ! 本気で来そうな気がするんだけどなあ!

……しかし、AT終了後に来るかと思った輪廻チャンスは来ず……。

 


そのままATが終わりました……。

 

おかしい。来ると思ったのに。

けっこう本気で来ると感じていたので、肩透かしを食らった気分でした。

 

ちょっとガッカリしていたのですが、でも落ち込んでいる間に次の当たりが。

96G、低確強チェリーで当たりました。低確強チェの当選率は約12~18%です。やっぱり当たり軽いなあ。

この当たりもATスタートで、獲得枚数は135枚。まあ、基本はこんなもんだよなあ、と思いながらレバーONしたら、

 


ここでー!!??

 

ウソでしょ!? ここで来るの!?

いやいや、1回遅いから! 来るならさっき来てくれればいいじゃない!

まさか輪廻発動……? そんなことないよね? そんなことは……

 


輪廻チャンス成功。

 


ここじゃないいいい!!

 

私の直感は当たりました。輪廻チャンスも来たし、輪廻発動もしました。

でも……ここじゃないんだよ……。

1回遅いよ……。

 

---スポンサーリンク---

輪廻のおかげです。

直感通り、輪廻チャンスで成功して枚数が戻ってきました。135枚だけど……。

135枚なんてすぐに駆け抜けて終わりじゃないか。

そう思ってガックリしていたのですが、これが意外と仕事をしてくれましたよ!

 

ちなみに輪廻チャンスに成功してATに復帰すると、輪廻発動で戻った枚数を消化しきるまで上乗せ特化ゾーンが来ません。

上乗せ特化ゾーンに当たるとストックされ、枚数消化後に一気に放出されます。ちなみに、輪廻発動の恩恵なのか、最初から上乗せ特化ゾーンが1個ついていました。

たった135枚しかなかったのに、枚数を消化するころには……

 


ストック3個!

 

これが一気に放出されるわけですよ!

そして3個の上乗せ特化ゾーンを消化したら、合計405枚になりました。

たった135枚が戻ってきただけなのに、ATが終わるころには1000枚弱獲得していました。

 


枚数引継ぎです。

 

自分の予想とはちょっと違ったとはいえ輪廻チャンスは来たし、そして135枚戻しだったとはいえ伸びました。思った以上です。

さて、ATの伸び方は自力ですが、通常時の当たり方は異常な軽さ。前任者の当たりの軽い履歴も考慮すれば、設定は確実に入っているでしょう。

 

ただし今はもう夕方、というか夜です。大ハマりしても粘るぞ! というには時間が遅すぎます。

200Gのゾーンを抜けたら、勝ち逃げした方が良さそうです。

そして私は、再び200Gのゾーンに向けて打ち始めました。

さすがにもう、冷や汗が流れるような事態は起こらないだろう。

そう思いながら……。

 

次回へ続く。
【パチスロ輪廻のラグランジェ】延長遊戯を利用して前任者と合わせ万枚達成!? 後編