スポンサーリンク

スロットハナビの設定判別と花チャレの目押しは難しい+北斗修羅のお宝台。

2019年4月12日実践記事1

お疲れ様です! 今年に入ってもう10回は雑煮を作って食べた のり子です!

のり子の、過去の栄光にすがりたい! コーナー!

ブログを始める前に引いた、プレミアフラグの数々をネットの海に放流していくこのコーナー。

ついに、50回目を迎えました!パチパチパチ

しかしこのコーナーはもうちょっと続きますよ!

第50弾はコチラ↓

花の慶次です。戦極めしです。「せんごくめし」と呼んでました。初打ちフリーズで、なんと最低保証の100ゲームでした…。当然駆け抜け終了です…。さいたま市西区の大きいホールです(名前忘れました、すみません)

後ヅモ狙いは難しい……な前回の記事はコチラ↓

【戦国乙女西国スロット】打つ台無いなら後ヅモ(笑)狙いしかないじゃない! 

後ヅモ狙いというのは、なかなか難しいものですね。

しかし、一応低投資で楽しく遊ぶことはできました。

今日も、低投資で楽しく遊べるような台に巡り合えないかと、ホールへ向かった私。

本日の後ヅモ狙い(という名の平打ち)台は……。

約1年ぶりです

ホールに到着し、最初に打ったのはマジハロ5でした。

494Gハマっていたこの台で青7BIGを引き、約1mlプラスで稼働は始まります。

さあて、準備運動は終わりました。

次はどっしりと腰を据えて打てるような台はないものか。

そう思いながら徘徊していたところ、

ハッと驚く イラスト
……あの台、すっごく気になるぞ!?

その台は北斗修羅でした。

もう長いこと打っていないので、どういう台だかすっかり忘れてしまっていたのですが、たしか天井はART間だったはず。

履歴では、前回の当たりはボーナスです。データ機は400Gほどになっていますが、私は見立てでは900Gはハマっています!

さっそくメダルを入れてみたら、

北斗修羅912G
やっぱりいいい!!

912Gもハマっていました! これは嬉しい! すぐさま打たなければ!

しかしこの台を最後に打ったのは、もう1年も前のことです。

打ち方を完全に忘れてしまっていたので、台横のパンフレットを確認しながら打ち始めました。

 

---スポンサーリンク---

あ~こういう台だった!

北斗の拳のアニメは、ラオウ昇天までしか観たことがありません。

レンタルDVDで観ては、漢気に泣いていました。雲のジュウザが一番好きです。

しかし、リンとバットが大人になった北斗の拳2以降はほぼ観ておらず、この修羅の国に至っては、スロットで初めて存在を知ったくらいでした。

なので、登場人物の相関図がまったくわからない!

まったくわからないのですが、

イラスト
私はカイオウ推しだーー!!

このカイオウがどれほど強いのかは知りませんが、なんかラオウを彷彿とさせるカイオウかっこいい!

……と、ワケわからないなりにARTでカイオウを選んだら、告知の仕方がすごく私好みだったことを思い出しました。

投資6mlで中段チェリーからARTが当たったので、

カイオウ
カイオウを選択します。

そして始まったARTは、ひたすらカイオウが馬に乗ってお散歩している光景でした。

あ~そうだった! こういう台だったなあ! 

すごく懐かしい気持ちです。

……と、開始から少し経ったところで、

デカプッシュ
強チェからデカプッシュ!!

そうです、そうです! 画面からはみ出るようなデカプッシュがあったんですよね!

この派手な演出がけっこう好きだったんだよなあ、と感慨深くプッシュを押すと、

ボーナス
ボーナスでした!

1年ちょっとぶりのボーナスです! 久しぶりに打ってボーナスまでもらえるのはありがたい!

私の記憶の中では神拳勝舞も勝ちやすくできていて、5セットくらいは余裕で継続していたような気がします。

玉のたまり方は微妙でしたが、ボーナスを引けるようなヒキもあるし、初回セットは軽く勝てると思います!

結果、

ART終了235枚獲得
なんか記憶と違う……。

私の持っている記憶とちょっと違う……。

ボーナスに当てたので、バトルも軽く勝てると思いましたが、簡単にはいきませんでした。

ただ、1年ぶりに打った北斗修羅は楽しかったです!

玉を獲得する時のキキキーン! という激しい音とともに玉が出てくる演出がすごく面白かったです!

 

---スポンサーリンク---

あとはハナビでのんびり

北斗修羅を打った後、打てる台は見当たりませんでした。

そこで、たまにはハナビでも打つことに。

見つけたのは、総ゲーム数780Gで合算が1/105のハナビでした。

合算はとてもいいですが、前に友達に聞いたことがあります。

指摘 イラスト
上手な人は、ハナビの見切りが早い、と。

上手な人は偶数か奇数かの判断が早く、奇数だと思ったら合算が良くても捨てる、と友達に聞きました。

どうやって偶数と奇数の判断をするのかは知りませんが、いくら合算が良くても、「高設定だ!」と飛びつくのは危ないらしいです。

まあ、私は飛びつきますが。

これだけ合算がいいなら、私は飛びつきますよ!

そういうわけで、ハナビを打ち始めると、

ハナビ リーチ目
投資6ml。

このリーチ目が、ハナビの中で一番好きです。

ただ、ボーナスはREGでした。残念。

そこからぽんぽんとボーナスが来るも、すべてREG。

3~4連続REGと、あまりにREGが続いてしまったため、その次にやっとBIGが来た時は、

イラスト
BARを必死に揃えようとしてました。

REGだと思い込んで、BARを必死に揃えようとするも揃わず。

なんで!? なんで揃わないの!?

10回近くそれを繰り返し、自分の目押し力のひどさに悲しみながら椅子にもたれ、筐体の全体像が目に入った時、ようやく筐体横の赤7が光っていることに気づきました。

ものすっごい恥ずかしかったです。

そんな恥ずかしい出来事がありつつも、軽いボーナスが続きました。

2箱と下皿いっぱいに出玉を持ち、

嬉しい イラスト
私は夢見心地。

相変わらず花火チャレンジはすぐに転落させまくりましたが、それ以外は我ながらちゃんと目押しできたと思います。

残念ながら、そんな楽しい時間も長くは続かず。

2時間近く経過したころに、

ハナビボナ確定
2回ほど400Gハマりました。

きっとこれは、もうヤメたほうがいいというサイン!

前日の乙女西国の件もあるので、私は2箱弱の出玉を持って脱兎のごとく逃げることにしました。

あとで設定判別アプリで調べたら、設定1の確率が60%以上だったので、やっぱり前任者が上手な人だったのでしょうね。

私なら、合算1/105だったらずっと粘り倒してると思います……。

それにしても、今日はハナビでたくさん遊べました! 2500G近くは打ったと思います。

目押しの練習も兼ねていたので、これで少しは目押しが上手くなってくれていれば嬉しいんだけどなあ。

それでは、次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!!

 

---スポンサーリンク---

その他の稼働と結果

8月29日 +12.5ml

マジハロ5 494~
投資3ml 回収4.5ml

北斗修羅 912~
投資6ml 回収3ml

ハナビ 総780G 合算1/105
投資6ml 回収20ml