スポンサーリンク

【マジハロ4 スロット】撤去前に打ったらまじかるちゃんすで大量上乗せ。 前編

2019年7月24日高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です! とうとう始まりましたね。みなし機撤去ラッシュが……。 のり子です!

今現在、私の住んでいる地域でもハイペースで撤去されはじめたどころか、まだ設置期間が残っているはずの神台カグラまで撤去されてしまう始末です。

最近まで大スランプが続いてたので、本当は負け覚悟の思い出作りに慌ててみなしまくたいですけど、せっかく戻ってきた負債をまた増やすのかと考えたら二の足を踏んでしまいます。

でも後悔したくないし、打ちたいし、みなしたいし、三重にも行くかもしれないし(50%弱)……。

プレミアフラグ祭り開催中! な前回の記事はコチラ↓

【主役は銭形2スロット】逮捕目や中段チェリーば引いたとです……のり子です……。

プレミアフラグは勝利が確約されるわけではありません。

……が、来ると勝ったような気分になりますよね。試合に負けて勝負に勝った! のいい例だと思います。

さて、本日は私が大好き土曜日です。

土曜日を愛し、そして土曜日に愛される私は、今日も本気の設定狙いをしにホールへ向かったのでありました。

狙いは、最近とにかく打つ機会が多いモンハンです!

モンハンを閉店ツッパしちゃいますよ!

挫折。

寝坊もせず、朝から並んで、真面目に台を選び、自信を持ってモンハンを打ちました。

ここまで努力をしたのですから(特に寝坊しなかったあたり)、高設定が掴めていると信じて打ちました。

泣くイラスト
16ml負けました(本当にいつもいつも……)。

朝方は寒くて起きるのが辛いのに、頑張って朝から行ったのです。

なのにこの仕打ちです。

わりと自信を持って狙ったのにな……とガックリです。

そしてこれ以降も、

北斗転生のゾーン狙いで2ml負け。

閃乱カグラの設定狙いで11ml負け。

クレア2の設定狙いで6ml負け。

開始からほんの数時間で、35ml負けたのでした(本当にいつもいつも……)。

燃え尽きる イラスト
あしたのジョり子、燃え尽きる(本当にいつもい略)。

お昼を少し回った時点で、私は完全に燃え尽きていました。

休憩所に設置されたテレビを観ながら、心の中は集中豪雨です。

ここのところ土日はかなり調子が良かったので、今回も大丈夫だろうと高をくくっていました。

今回はダメだったか……とガッカリしながらテレビを観ていたのですが、飲み終わったペットボトルをゴミ箱に捨てに行った時、私は見つけてしまったのです。

我に返る イラスト
狙っていた台が空いてる……!

前日「この台に設定が入りそう」と予測していたうちの1台が、空いているではありませんか!

しかも履歴がめちゃくちゃいい状態で捨てられています。

私は慌てて、台を確保に向かったのであります。

---スポンサーリンク---

履歴も挙動も良いです

私が慌てて確保した台は、「この台に設定が入りそう」と思っても、朝からだと座るのをためらう台でした。

けっこう打っていたにも関わらず、まともに勝てた記憶がなかったため敬遠していたのです。

そのためらっていた台とはコチラ。

マジハロ4
マジハロ4です(やったぜみなし機)。

5でも6でもありません。マジハロ4です。

なぜにマジハロ4? とお思いの方もいるでしょう。

しかしこの台、捨てられていた時のグラフはこのようになっておりました。

グラフ

2000枚ちょっと出てる……!

そして総ゲーム数が約2700Gに対して、ボーナスが14回(ボナ確率1/191)も来ていたのです。

マジハロ4はボーナス確率にそんな大きな設定差はありません。しかし低設定だと、とにかくボーナスが当たらない印象が強いです。

グラフはいったんマイナス域に下がっているものの、ARTとボーナスを絡めて伸ばしています。

この台ではあまり見ないグラフと履歴ではないでしょうか。

キリッ イラスト
……打ちます。

台のデータを見る限り、わりと期待できそうな気がします。

私はさっそくマジハロ4を打ち始めたのです。

さて、マジハロ4の設定判別は、かなり難しい部類だと思われます。

というのも、設定差がどこにあるかよくわからないのです。

先ほども言った通り、まずボーナス確率にそこまで大きな差はありません。

ゲーム数振り分けやモード移行率にも設定差がないようです。

色んな部分で、高設定は少しずつ優遇されているのですが、「ここが低設定と違う!」という強い要素はありません。

困る イラスト
どこで設定を判断すればいいんだろう……。

一応、チャンス目からのボーナス当選率には、22.5%~30%と少し設定差があります。

その他、CZに入りやすいというのもあるようです。

そんなわけで、最初のボーナスは投資4ml、

REGボーナス
(使い回し)
チャンス目からREGボーナスに当選です!

一発目で、(一応)設定差のあるチャンス目ボーナスを引きましたよ!

そしてART突入はなかったものの、ボーナス後すぐにレア役(だったかな?)から魔法陣ステージへ行き、

どっか~んチャレンジ
どっか~んチャレンジへ!

どっか~んチャレンジはARTを抽選しているCZです。

CZ中にカボチャ揃いか7揃いを引くと、ARTが確定します。

ちなみに魔法陣ステージは、どっか~んチャレンジに行くためのCZです。ようするに、CZのCZとなります。

なお、私はこのマジハロ4で「CZのCZ」という言葉を知りました。

---スポンサーリンク---

上乗せがすごい!

チャンス目ボーナスだけでなく、魔法陣ステージやどっか~んチャレンジへの突入も、高設定は優遇されています。

短時間に設定差のあるところを引いています。挙動はかなりいいと思います。

CZ中のカボチャシングル揃いは約1/20だそうです。ここに設定差はないのですが、

カボチャ揃い
カボチャが揃いました。

カボチャ揃い
ついでにもう1回揃いました。

もしこのカボチャ揃いに設定差があれば、この台は高設定間違いナシですよ!

ボーナスの当たり方といい、CZへの突入といい、そしてカボチャ揃いといい、挙動がいいじゃないですか!

ARTに入れるのが大変なマジハロ4で、追加投資なしでARTに当選しました。

これは、私のこれまでのマジハロ史の中で、ほとんど起こりえなかった出来事です。

驚き イラスト
こんなのマジハロ4じゃない……!

私の知っているマジハロ4じゃないです!

こんな動きを見せる台じゃなかったはずなのに……!

始まったARTも、開始24Gで

マジカルアタック
チャンス目からマジカルアタックへ。

上乗せは10Gのみでしたが、こんな簡単に上乗せ特化ゾーンに入るような台じゃないのに……! なんて素晴らしい挙動なの!?

※この時はそう感動していましたが、後で調べたらチャンス目だとマジカルアタック確定だそうです。確定っていうのも素晴らしいですよね。

そしてART中、強チェリーからBIGボーナスに当選しました。

ボーナス中も上乗せチャンスです。

上乗せチャンス
ボーナス中にレア役を引いたら大チャンス!

上記の演出は「まじかるちゃんす」というのですが、これが出てきた時点で何かしらが確定します(上乗せだったり、ボーナスストックだったり、確定するのは様々)。

今回、私が確定させたのは、

50G乗せ
50Gの上乗せでした!

幸せ イラスト
こんなに乗っちゃうんだ……(喜)。

あんまり上乗せしないイメージのあるマジハロ4ですが、ART中のボーナスはわりと乗るようです。

しかも強チェリーで50G乗せた後は、

30G乗せ
弱チェリーで30G乗せです。

1回のボーナスで80G乗せです! こんなに上乗せする台はあまりないと思います!

というか、自分が一番ビックリしています! こんなに乗る台だったっけ!?

---スポンサーリンク---

3桁も乗ります。

ボーナスで80G乗せ、マジカルアタックで小刻みに乗せ、そしてボーナスも絡み、ARTはそこそこ伸びてくれました。

ART終了899枚獲得
899枚獲得です。

1回目のARTで、まさかここまで伸びてくれるとは思いませんでした。

ただし、これから先が問題です。

こんな調子よくARTが伸びる台ではないのです。長年、マジハロ4で負け続けてきた私にはわかります。

キリッ イラスト
もうそろそろしっぺ返しが来る……!

出した出玉分が全ノマレする可能性もある……!

可能ならば、出玉を持って逃げ出したい。しかし、こんな挙動のいい台を捨てるなんて私には出来ない。

過去、天井狙いで打ってほぼ全敗しているため、迫りくる全ノマレの恐怖と戦いながら続行しました。

……ですが、この台、何かおかしいのです。

ART終了後10Gほどで、契機はわからないのですが魔法陣ステージに入り、

魔法陣ステージ成功
どっか~んチャレンジにまた突入したのです。

そしてCZ中にまたカボチャ揃いして、2回目のARTが確定しました。

この台は設定差が小さく、判別するのはすごく難しいと私は思います。

だから、ほんの小一時間打っただけで判別するのは早すぎると、頭ではわかっています。

それでも言いたい。声を大にして言いたい。

やったー! イラスト
この台、低設定とは挙動が違うぞー!!

体感にしかなりませんが、私が散々打ってきた低設定は、ボーナスに当たらなければCZにも入りませんでした。とにかくずっと静かな台だったのです。

あの静けさ漂う台と比べると、この台のなんと活気のあることか。

まるで大宴会でも行っているかのような賑やかさです。

判別はできていませんが、明らかに今まで打ってきたマジハロ4とは違います。

やる気 イラスト
ぜんっぜん違います!

1回目のARTでは、80G乗せたりボーナスが絡んだりして、そこそこ伸びてくれました。

マジハロ4の勝手なイメージですが、高設定は1000枚弱の出玉をちょこちょこ積み重ねて出すものだと思っていました。

あんまりドカンと伸ばすような台ではないと考えていたのです。

しかし、私のその考えはとんだ勘違いだということがわかりました。

それはART中、2回目のボーナスで起こりました。

まじかるちゃんすが出現し、現れたのは銀箱でした。

そしてその銀箱からボワンと飛び出たのは、

200乗せ
200Gだったのです!

鼻血 イラスト
こんなに乗るのか!!

銀箱は50G以上の上乗せです。なので基本は50Gが出てきます。

それが200G!? そんなに乗るの!?

さらに数ゲーム後、今度は金箱が出てきました。引いたのは弱チェリーです。

これで乗せたゲーム数は、

100G乗せ
またしても3桁……!

これは本当に私の知っているマジハロ4でしょうか。

この台で3桁乗せたのは初めてです。そもそも、3桁乗せの抽選が行われていることも知りませんでした。

---スポンサーリンク---

2回目の結果は?

マジハロ4って3桁乗せするんだなあ……と変に感動です。

200G、100G乗せ、次に銅箱で30G乗せました。

それだけ乗せれば、

残り375G
ARTの残りゲーム数も大変なことになります。

マジハロ4って、実はすごく面白い台なんじゃ……。

ボーナス中のまじかるちゃんすの熱さといい、上乗せの軽さといい、楽しくて仕方がありません。

ついでにボーナスも絡みます。

ビックリするくらい、レア役からボーナスが当たるのです。

ボーナス抽選に設定差があまりないとはいえ、やはり来てくれると嬉しいし、高設定に期待してしまいます。

ARTは順調に伸びました。まるで、今まで打ってきた台の挙動の方がおかしいんだと言わんばかりの、堂々とした出方でした。

マジハロ4でこんなに出たのは、本気で初めてです。

ART終了2574枚獲得
2574枚です!!!

1000枚超えるのが大変なはずの台で、2500枚超えです。

これだけ打っても挙動の良さは衰えず。

もしかしたら、これが本当にマジハロ4の高設定挙動かもしれない。

2回目のARTが終わるころ、私の中で確信めいた予想が浮かんでいました。

考える イラスト
高設定……だと思う。

まだ体感レベルですが、意外と当たっているかもしれません。

しっぺ返しを食らうどころか、さらなる爆発を見せてくれたマジハロ4……。

そしてマジハロ4の(いい意味での)暴走は、まだまだ止まるところを知らなかったのです。

【次回予告】

白BAR揃い

それでは次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!