スポンサーリンク

【パチスロ閃乱カグラ】自身3度目の超忍ラッシュ!あ、設定456確定しました。 後編

高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です のり子です!

 

前回の記事はコチラ↓
パチスロ閃乱カグラの挙動が露骨な高設定挙動なんだけど…… 前編

 

まだそんなに回してないのですが、次々に高設定の要素が出てくる閃乱カグラ。

頑張って回すと決めたのですが、出玉はいまいち伸びず。

 

そして何回目かのARTがまたも駆け抜けましたが、終了準備中にチャンス目を引き、二度目の引き戻しに成功しました。

果たしてどうなるのか!?

それは突然起こりました。

以前記事にもしたので、この台の上乗せ性能についてご存知の方も多いと思いますが、簡単にオサライします。

カグラのARTは引き戻しに成功したら、必ず上乗せ性能が上がる、

 


葛城ちゃん(レア役を引くと必ず上乗せ)

出現条件:共通ベルorレア役

 


斑鳩ちゃん(上乗せすると必ず50G以上になる)

出現条件:ART30G消化毎の抽選

 

2人のどちらかが、引き戻し特典として同行してくれます。

今回は斑鳩ちゃんが登場しましたが、もう一人の仲間である

 

柳生
柳生ちゃん(レア役出現率が1/4に上がる)

 

……含め、仲間単体の出現では大して上乗せしてくれません。

仲間が複数集まって初めて上乗せ効果が上がるのです。

 

例えば、

 

斑鳩ちゃんと葛城ちゃん=レア役を引いたら必ず上乗せ50G以上

斑鳩ちゃんと柳生ちゃん=レア役確率1/4で「上乗せに成功したら」50G以上上乗せ

葛城ちゃんと柳生ちゃん=レア役確率1/4で必ず上乗せだがほぼ10G

 

……そして3人揃えば本機最強特化ゾーン「超忍ラッシュ」に突入するのですが、この超忍ラッシュ、仲間が1人や2人いる時とは上乗せ性能が天と地ほど差があります。

この3人の性能が集まると……

レア役確率約1/4+レア役で確実に上乗せ+最低50G以上上乗せ

 


……ヤバくないですか?

 

ですから超忍ラッシュの平均上乗せは500G以上と言われています。

以前2度ほど引いた事がありますが、平均以下だったとはいえ、やはり伸びました!

 

ただ、ヒキが悪ければしょっぱく終わる事も多々あります。

私も250G乗せで終わった事もありますからね……。

 

さて、長々と上乗せ特化ゾーンの説明をしてしまいましたが、カグラッズなら一度は見たい上乗せ特化ゾーンが超忍ラッシュなのです。

 

---スポンサーリンク---

ドラマチックレイン

さて大きく脱線しましたが、ここで凄い事をします。

 

ART引き戻しで斑鳩ちゃんが登場した2ゲーム後、押し順チャレンジが出てきました。

 

押し順4択を成功したら、レア役出現率が約1/4になる柳生ちゃんが仲間になります。

これを成功したらレア役1/4+上乗せ成功で最低50G乗せの「疾風」になります。

 

でも過度な期待は禁物です、失敗した時のガッカリ感は半端ないですからね!

 


リラックスです!(過度な期待をしている)

 

……さてここで、前編では押し順の説明が間違っていた事を謝罪しましたよね。

そして私はこう書きました。

 

「今後責任を取って中押し一択にします」

 

はい、というわけで、今回も中押し一択で行きます!

 


うなれ神の右手よ!

 


成功(自分でもビックリ)。

 


疾風!!!

 

あと1人! あと1人葛城ちゃんが出てくれば超忍ラッシュです!

 

さすがに都合よく出てくるわけないですし、引き戻しで斑鳩ちゃん、そしてすぐに柳生ちゃんが出てきただけでもありがたいです。

 

ただ3人の中では一番出現する可能性が高いであろう葛城ちゃん。

共通ベルかレア役を引きまくればもしかしたら……

 

いかんいかん、駄目です!

ここで過度な期待をして出て来なかったらガッカリ感も半端ないです!

トランキーロ、トランキーロ。

 


リラックスしましょう!(ものすごく過度な期待をしている)

 

その次ゲーム……共通ベルを引きました。

 


葛城ちゃん登場。

 


うわあああああああああ!

 


ひいいいいいいいいいい!

 


スタッ〇細胞はありまぁす!!!

 

なんと引き戻し成功からわずか4ゲームで仲間が全員集合するとは思いもしませんでした。

まさに奇跡の価値は、ですね!

 

というわけで、通算3度目の超忍ラッシュです。

平均上乗せが500Gに対して、過去2回は250G、450Gと散々な結果。

今こそ平均上乗せを取り返しましょう!

 


ではいざゆかん!

 

 


うわあああああああああ!

 

やりました! まさかの平均を大幅に上回る700G乗せです!

 

最初の10ゲームくらいレア役を一度も引かなかったので、本当に焦りましたが、終わってみれば十分な上乗せでした!

 

---スポンサーリンク---

高設定確定演出もありまぁす!

このカグラ、高設定確定演出があります。

初めて打つ方は見逃しがちなんですが、ビッグボーナスとART、それぞれの終了画面で液晶画面の下にある「閃乱カグラ」の役物文字を必ず見てください。

 

特にART終了画面は、ART最終ゲームでカグラが落とし穴に落ちるシーンを延々見続けないと出てきませんので、しっかり待ってください。待たずにレバーオンしたら結果画面がキャンセルされます。

 

そして獲得枚数結果画面が出るのですが、基本は「閃乱カグラ」の役物は白く点滅ののち消灯します。

しかし役物が、

 

白く発光したまま→設定2以上確定

赤く発光    →設定4以上確定

赤く発光+「その力計り知れぬ」セリフ→設定6確定!

 

ですので、高設定狙いをする時は必ず「閃乱カグラ役物」をチェックしてくださいね!

……というわけで……

 


赤く発光しちゃったよ~ん!

 

高設定だと思ってた! 高設定だと思ってた!

 

おまけに判別ツールも設定6濃厚だったので、閉店ツッパをする覚悟を決めました。

さてと、大量上乗せしたカグラの稼働に戻りますか。

 

ARTを伸ばすには、先ほどの仲間を集めて上乗せ特化ゾーンという方法と、

 


ボーナスを引く方法があります。

 

ボーナス中は枚数が増えるだけでなく、敵側とバトルをし、勝てば上乗せもしてくれます。負けても10Gはもらえますよ。

 

勝ったら最低30G上乗せしてくれるのですが、最高は300Gまで乗せてくれます! 

見たことないけど!

 


ただ100Gはそこそこ乗ります!

 

こんな感じで、ボーナスと上乗せを上手く絡めつつ、出玉を伸ばしていきました。

 

でも高設定はART中に仲間が集まりにくいというのは本当にその通りで、なかなか仲間が出てきてくれず、大きな上乗せもほとんどできずにARTは尽きていきました。

 

4000枚ちょっとで残りゲームがなくなり、そのままエンディングへ(ARTが1000Gを超えるとエンディング見れます)

まあ4000枚も出れば十分だよね、と満足したのもつかの間、

 


残りゲーム数が347Gに増える不思議。

 


すんごい奇跡起こしちゃった!

 

エンディング中にボーナス引いて100G乗せ、

ART準備中に再びボーナス引いて100G乗せ、

またまたART準備中にボーナスで100G乗せ、

そして極めつけはART準備中に50G乗せました。

 

ボーナスを3回引き、そのすべてで100G乗せたんですよ! さっきまでエンディング見てたのに!

 

復帰したARTでもボーナスを引きつつ、とうとう出玉は5000枚を超えました。

 

この勢いのまま万枚も狙えそうだなあ、とうっすら期待しましたが、ART中に仲間が集まりづらいというのは大きなハンデですね。

途中からボーナスを引いてもバトルに勝てなくなったため、上乗せがほとんどできず、

 


5200枚でARTは終了です。

超忍ラッシュをきっかけとして、一撃5200枚です!

すごいんですよ! カグラの超忍ラッシュは本当にすごいんですよ!

これがカグラの力なんですよ!

 

---スポンサーリンク---

ツッパしました。

中間設定以上が確定しているため、さらなる飛躍を求めてツッパしました。

ちなみにカグラは、ボーナスに設定差がほぼありません。

※リーチ目を含む謎当たりボーナスには設定差があります。

 

設定差が大きく付けられているのは、CZ・ART当選率です。

CZ・ART当選率については、設定1と6では約2倍の差があります。

 

高設定だとCZやARTに入りやすくなるので、必然的に伸びやすくなる……

 


……と思っていた時期が私にもありました。

 

ARTに入っても、ボーナスはヒキ次第なので引けなきゃ伸びません。仲間も集まりづらいので、さらに伸びません。

なんとかART中にボーナスを引いても、バトルに勝てないと上乗せしません。

 

さらに通常時もヒキが悪ければ、500Gくらい余裕でハマります。

 


あっという間に2000枚飲まれた……!

 

5000枚以上出した後、約1000Gの間に引いたのはボーナス4回のみ。ARTに1回も入らず。

そしてやっとARTに入ったと思ったら駆け抜け。

 

ARTとボーナスが絡まず、途中からはボーナスのヒキも悪くなり、気付けば3箱近く飲まれてました。

 

夕方の18時くらいには、ヤメたくてヤメたくて仕方ありませんでした。5000枚超えした後は、ひたすら苦行でした。

 

減っていくメダル、なのに別積みしようとする店員さん(減ってるんだよ!?)、引けないボーナス、入らないART。

 

完全に心が折れた状態で、でもツッパなのでヤメるわけにもいかず、これ以上出玉が減らないようにゆっくり打ち続けること夜20時。

 

青白い顔 イラスト
ヤメます。

 

20時まで打てばいいよね? これだけ打てば十分だよね?

というか、どうせ中間以上とか言っても設定4だろうし、ヤメちゃってもいいよね?

 

いつもは21時過ぎまで打つのですが、さすがに2000枚飲まれたのは堪えました。

まあ設定4だろうから問題ないか。逆に出てくれただけでもヨシとしよう、とメダルを流しながら設定判別結果をふと見てみると、

 

 


設定6濃厚!?

 

慌てて、再び台を確保しました! ……が、時間も時間ですし悩んだ末にヤメました。

いや、ホントに展開がきつかったんです……。

 

CZやARTの当選率、ART中の仲間の出にくさ、高確移行など、低設定とは明らかに挙動が違いました。たぶん、本当に設定6だったんじゃないかと思います。

 

……が、カグラは結構な激辛台ですからね。設定6でも噛み合わないと出すのは無理!

 

詳細データはコチラ↓
閃乱カグラの高設定をツッパした?データです(設定6希望)。

この日のグラフも別記事で見られますので、ご興味のある方はご覧ください!

 

それでは、次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!!

 

---スポンサーリンク---

 

その他の稼働と結果

11月23日 +69.5ml

閃乱カグラ
 投資3ml 回収72.5ml