スポンサーリンク

パチスロ閃乱カグラの挙動が露骨な高設定挙動なんだけど…… 前編

2019年11月27日高設定?ツッパ稼働

お疲れ様です のり子です!

 

前回の記事はコチラ↓
【アイムジャグラー】ガチでお店の癖を読んで高設定を狙ってみた。

 

初めにお詫びがあります。

 

以前書いたカグラのART中にある「押し順チャレンジ」のナビ。

 

あれがどうも間違いだったらしいのですが、正直、正確なソースはありません。

ただ、おそらくですが、

 

1 左から不問

2 中から不問

3 右・中・左

4 右・左・中

 

……の4択とそして押し順不問が濃厚っぽいです。つまり……

 


自己責任でお好きに選んでください!

 

私は責任を取って「中押し一択」を続けます。

お詫びして訂正いたします。では本編をどうぞ。

ガチで狙いますぞぉ!

寒いですね。

正直開店前に並ぶのが辛くて、ギリギリまで行きたくありません。

出来れば開店して皆さんの入場が終了した状態で入店して、設定6一発ツモで万枚!

 

……が理想ですが、なかなか上手くいきません。

やはり、ただでさえ休日はお客さんが多いのに、そんな悠長な事をしていたら掴めるものも掴めません。

頑張って行きましたよ。

 


寒い……。

 

ちょっと前と違って、今は6号機に全く抵抗はありません、むしろ好きな台も増えましたからね。

ガンダムとかガンダムとかガンダムとか……。

 

ただ、ただ! まだ1つだけどうしても抵抗があって出来ない事があります。

 

それは、朝早くに抽選を受けた時。

 


どうしても朝イチは、6号機に走る事が出来ません。

 

今はまだ5号機があるので、朝一からガッツリ打つ時はどうしても「一撃万枚」を夢見ちゃうんですよね。

 

本当なら北斗天昇やリゼロ、まどか3に走ればもしかしたらツモ率が上がるのかもしれませんが、やはり一撃万枚の誘惑に負けて5号機に走っちゃいます。

 

しかし私のクジ運は相変わらず悪く、約200人の抽選で144番。

ガンプラか(1/144みたいな)!←分かりにくいボケ

 

というわけで、ハーデス、絆、モンハンなどの爆裂みなし機はダメ。

となると行くところは決まってますよね!

 

閃乱カグラ
そうです閃乱カグラですね。

 


なんか久しぶりに打つなあ。

 

……まあ、打つ選択肢が他になかっただけですけどね。

しかし私の65536個ある得意技の1つ、「あまり物には福(高設定)がある打法」を発動したので、もう負けないでしょう。

では早速稼働スタートゥ!

 

---スポンサーリンク---

私の知らないカグラなんですが……

それは投資1mlで起こりました。

何と低確の弱チェリーで……

 


CZ「乳乳チャレンジ」に入ったのです。

 

すごいネーミングですよね。

このタイトルはすぐに消えてしまうので、じっとスマホを構えたままレバーオンして撮るのですが、スマホを構えてるだけでも目立つのに、さらに撮るのは上記の写真。何かの拷問かと思いました。

 

さて、このCZの出現率自体に割と設定差があるのに、さらに当選契機が弱チェリー。

弱チェリーでCZって、頻繁に当たるもの?

 


いえいえ、低設定で弱チェリーが仕事する事はないです。

 

が、しかし! そこは下手のり子、「朝だけ高設定」を良く味わってますからね。

ちょっとやそっとじゃくじけなーい!タフなハートで信じませんよ!

 

残念ながらCZは失敗してART入らずでしたが、その数10G後……。

バケとスーパーBIGを引きましたが、やはりARTにつながらず。

 

出玉は軽く増えましたが、カグラはARTとボーナスが絡んでナンボの台です。

ハッキリ言って設定6だとしても、ARTが伸ばせなければ負けます。いとも簡単に負けます。

うー……、いつ撤去されるか分からないし、高設定だと良いなあ、超忍ラッシュ入れたいなあ。

 

……などと考える暇なく、ボーナス後しばらくして強チェリーを引いた直後、

 


蛇女学園ステージに移行!

 

このステージは、ほぼ高確以上 or CZ or ARTの割とアツい前兆ステージです。

 

私も今まで散々打ち込んできたつもりですが、低設定ではめったに出現しません。

 

蛇女学園ステージに行く=高確率以上に上がるなので、若干ではありますが、高設定に期待できると思います。

ちょっとずつですが、高設定の要素がチラホラ見え隠れしてますが、この時の私は……

 


まだだ!まだ慌てる時間じゃない!

 

深層心理では「456!」と確信したかったです。

したかったですが、ここで勘違いするから失敗するのです。

 

そして低確で強チェを引いてART前兆ステージ「連動結界」に突入しました。仲間が集まれば集まるほとチャンスのこのステージで、集まった仲間は斑鳩ちゃんと葛城ちゃんのみ。

ハッキリ言って3人目の柳生ちゃんまで集まらないと空気です。

 

今まで柳生ちゃん抜きで当たった事が無いので期待してませんでしたが、

 


当たりました。

 


まてまてまてまて!

 

弱チェリーでCZ当選、そして低確率強チェリーでART直撃……。

あれ? 本気でこの台、高設定の香りがプンプンするんですが。

 

とりあえず、私はいつも早とちりするから失敗するんだ、まだだ! まだ早まるな、喜ぶな。

私が今までどれだけ勘違いして失敗してきたか思い出せ!

 

---スポンサーリンク---

もう高設定臭がプンプン

残念ながらこのARTは、一度終了準備中のレア役で引き戻したものの駆け抜け。

出玉が少し増えた程度で終わりました。

 

ここで高設定だと勘違いしたら、いざ出玉が飲まれた時に馬鹿みたいに追加投資しますからね。油断しないように丁寧に判別してまいりましょう!

するとART終了後数10ゲーム程回したら……

 

 


弱チェリーでまたCZ突入。

 


あ、これ絶対6だ。

 

先ほども書きましたが、低設定で引く弱チェリーとスイカは、高確にいくという簡単なお仕事すらまともにしてくれません。

特にCZとARTに突入させたなんて、ハッキリ言って私の経験上0です。

低設定でも一応抽選はされていると思いますが、こんなにポンポン入る代物ではございません。

 

このCZでは見事にARTをゲットしましたが、今度はART中に、

 


設定差大の謎当たり!

※本当はリーチ目役なのですが、この日すっかり存在を忘れていたので「謎当たり」表現でいきます。

 

演出は覚えてませんでしたが、レア役も引いて無く、凄く弱い演出だったので、リプレイかハズレだろうと思って目押しをしませんでした。

 

マジでありそうこの台!

 

残念ながらこのARTも駆け抜けで、なかなか出玉は伸びないですが、しっかり粘って判別しないといけない根拠が出来ました。

その後もボーナスをコンスタントに引きましたが、ARTが上手く伸ばせず、出玉は500枚超えたくらいの出来事でした。

 

通常出目からいきなり初めて見た超激熱連続演出に発展。

また謎当たりでした。

 

ぶっちゃけこの時設定4以上と確信してました。なんなら6あるかも? とまで。

さすがにここまで設定差が大きい要素が固まってきたら、確信せざるを得ません。

 

でも後半失速は良くある話なので、出来れば伸ばしたい!

今回はBIG中のバー揃いでARTに繋がりますが、駆け抜け。

 


ぐぬぬ。

 

ここで終了準備中にチャンス目を引く事が出来て見事に引き戻しに成功。

 

果たしてこの台は高設定なのか、そして伸ばすことが出来るのか!?

 

後編へ続きます。

 

後編はコチラ↓
【パチスロ閃乱カグラ】自身3度目の超忍ラッシュ!あ、設定456確定しました。 後編