スポンサーリンク

パチスロ「まめ」設定狙い(笑)。面白いので遊んでみてください!

2019年7月24日実践記事2

お疲れ様です! レギュラーボーナス中は豆図鑑が見れます!正に豆知識! のり子です!

 

まどマギの高設定を全力ツッパしてきた! 前回の記事はコチラ↓
【スロットまどかマギカ】朝一プチボキュウベエ!設定判別ちゃんとします。 前編

 

この日、私はどうしてもどうしても打ちたい台がありました。

 

ずっと気になっており、いつかは打ってみたいと切に願っていました。

しかし私の近くのホールには入っておらず……。

 

打ちたいという気持ちも枯れてきたころ、何とその台を発見したのです!

 

設定には期待できません。……が、どうしても打ちたいので行ってきました。

まめ。

導入開始は約1年半前。

現在の設置店舗は全国で約300店舗(P-w〇rld調べ)。

 

私がよく行くホールでは一度も見た事がなく、今回はほとんど行かないホールで偶然発見しました。

その台とは、

 


「まめ」

 

ビンゴでお馴染みのベルコが出した、ノーマルタイプです。

 

たった2文字の名前と、豆を題材にしたスロットというシュールさ。

当時、打ちたくて仕方がなかったのですが、近場のホールは全く入れてくれませんでした……。

 

ちなみに私が夕方に行った時、すでに2000Gも回っていました。地味に人気じゃないですか!

 

運良く空き台だったため、すぐさま台を確保しました。

下皿にメダルを出し、まずは3枚入れてみると……

 


工場のようなステージでした。

 

ふむふむ、そういえば何個かステージがあって、好みで変えられるんだったっけ。

 

打ち方もよくわからないので、台横のパンフレットで打ち方を確認しながら、まずはこのステージで様子を見てみようかな。

 

パンフレットに視線を落としつつ、回転させること4G。

 


突然の爆音!!

 

えっ、なになになに!?

あまりの音に、本気でビクゥッと飛び上がりました。

 

心臓をバクバクさせながら画面を見てみると、

 


なんかツルが伸びてる……。

 

最初なにが起こっているのか全く分からず、しばし呆然としていました。

ようやくボーナスが当たったことに気づいたのは、画面の両側がレインボーに光っていたからです。

 

開始4Gでボーナス当選! でも当たるとこ見れなかった!

---スポンサーリンク---

設定判別をここを見よ!

通常時は、左リールにBARを狙うオーソドックスな打ち方です。

BARや7が見えづらいなどということもなく、難しいことは何一つありません。

 

それではBIG中はどうかと言いますと、

 

イラスト
技術介入一切なし!!

 

技術介入でメダルが増えるということは全くないので、全リール適当押しで大丈夫です! 目押しに自信のない人でも安心ですね!

 

ただ、設定判別をするなら左リール中段に赤7を1回ビタ押ししないといけません。

ビタ押しした時に流れるボイスに設定差があるので、設定狙いする時には必ずビタしておきましょう!

 

ちなみに、通常は「ドカーン(偶数示唆)」や「ドゴーン(奇数示唆)」というボイスが流れるのですが、

 


私は「ィヤッホー」としか聞こえませんでした。

 

ボイスリストにはなかったのですが、最初から最後まで「ィヤッホー」のみでした。たぶん台の音量が最大レベルだったので、大きすぎて聞こえなかったんだと思います。

 

さて、初めてBIGに当たりました。

さっそくBIGを消化……の前に、

 


BIGは曲が選べます!

 

ビンゴ、鬼浜、ジャックポット、そしてまめオリジナルと4種類から選べるんです!

何を聞こうか散々迷って、「最初はやっぱりオリジナルでしょ!」とまめオリジナルを聞くことにしました。

 

そして始まったBIGですが、実は赤7のビタ押し以外にも設定示唆がもう1つあります。

歌が流れる途中、途中で、

 


まめが上から落ちてくるのです。

 

BIG終了時の豆の数で、設定判別ができます。

6匹で終了したら設定6確定です。

 

そもそも設定ないはずなので仕方ないですが、私は残念ながら奇数示唆の5匹しか見れませんでした。

 

ついでに、REG中は豆図鑑なる豆の紹介がずっと流れます。

 

その豆図鑑の色にも設定示唆があり、レインボーが出たら設定4以上確定です。

 


あと銀背景も高設定期待度UPなんだそう。

 

一瞬、「あれ、もしや高設定!?」と思ったのですが、この色の正確な出現率は明らかにされておらず、また銀だと高設定期待度は弱いそうですし、このホールでは設定に期待が……というわけで、たぶん違うと思います。

 

意外と判別要素が散りばめられていて、退屈しませんよね! ……ね!!(無理やり)

---スポンサーリンク---

一番好きです、このモード。

開始すぐにボーナスを引いたので、これからゆっくり通常時を回していこうと思います。

 

というか、ちょっと回しただけでゲーム性をほぼ把握出来ました。なんて楽な台でしょうか。純粋に演出を楽しむために、システムを超簡単にしてくれたのでしょう、きっと!

 

なので、あとは台の演出を楽しむだけです!

 

最初に見た工場ステージは、検品している豆が発芽すれば大当たりするモードでした。

その他には、

 


この豆が発芽すれば当たるモード(一発告知)。

 


豆が怒ったら当たるモード。

 

以上の3種類です。

 

とりあえず3種類それぞれ試してみたのですが、私は最後の「豆が怒ったら当たる」モードがものすごく好きでした。

 

お皿の上の豆にちょっかいを出して怒らせるというシンプルさなのですが、豆が可愛いんです!

 

豆を指でつついたり、扇風機で風を送ったり、じょうろで水をかけたり、様々な邪魔をしていきます。

 


怒りマークが増えたらボーナスチャンス!

 

あとは豆が限界を超えてお怒りになるのを待つだけです!

怒りマークが画面いっぱいに広がれば、もうこっちのもの!

 

豆が立ち上がり、こちらを振り向き……

 


……漫☆〇太郎先生……!?

 

後ろ姿があんなにも愛らしかった豆は、振り向くと漫〇太郎先生でした。

でも後ろ姿が可愛いから許す!

 

もう豆の後ろ姿に癒されて癒されて、最後までこのモードを貫き通しました。本当にすっごい可愛いです。

---スポンサーリンク---

ボーナスが軽い!

覚えることはかなり少なかったので、あとはひたすらボーナスが当たるのを待っていました。

 

ボーナス確率は設定1で約1/158。ゴージャグの設定1とほぼ同じ確率です。

そのため、ハマることも十分に覚悟していたのですが、

 


121GでREG。

 

思ったよりも早い当たりが引けました。

100G超えているので、連チャンと言えるほどでは無いですが、早い当たりは嬉しいです。

 

出玉が飲まれたらヤメようと思っていたので、遊ぶ時間が伸びるから助かるとそう喜んでいたところ、

 


ボーナス終了後8Gで。

 

……なんだか、当たりが軽いです。

あれかな。ジャグ連みたいな感じかな。

 

しかしその後も、

35G REG
52G BIG
97G REG
33G REG
76G BIG

何が起こったのか、ボーナスの連チャンが続きました。

 

びっくりイラスト
な、なにが起こってるの!?

 

単独でもよく当たりますし、あとスイカでもちょこちょこボーナスに当選します。

スイカで当たるって珍しいなと思って調べてみたら、スイカでの同時当選率って設定1でも約18%あるんですって! わりと高くないですか!?

 

しかもスイカの確率は設定1で約1/132……。

スイカのヒキさえ良ければ、

 

イラスト
面白いくらいにボナ連しそうですね!

 

その後は連チャンから転落しましたが、それでも140Gで当たりました。

本当に設定が入ってるんじゃ……と思うような軽さで、演出の面白さとあいまって楽しさ大爆発!

 

そして、私はずっとこの台は完全告知だと勘違いしていたのですが、

 


あれ……スイカが外れた……?

 

スイカが外れたので、最初チャンス目を引いたのかと思っていました(後で調べたら、チャンス目役はないです)。

でもレア役を引いたにしては、フラッシュも音も鳴らず。

 

変だなあと首を傾げつつ2Gほど回した後、「もしかしてリーチ目!?」と思い7を狙ってみたら、

 


当たりました!

 

おおお! こういうリーチ目もあるのかあ! こういう違和感大好きです!

 

その後も、100G前後の当たりを3回ほど繰り返した後、約280GほどでBIGの出玉が飲まれてヤメです。

約1200Gほど回して、ボーナスは12回。

 

嬉しい イラスト
ボーナス確率1/100になりました!

 

もしかしたら、本当に設定が入ってたのかも!?

でも前任者のデータと合わせたら、1/150と設定2~3の値になったので、ただただ私のヒキが良かっただけなのだと思います。

 

技術介入はないので、攻略要素が少ないのは残念な部分かもしれません。ただ演出を見ながらノンビリ打つにはピッタリの台です。まめが可愛い!

 

この台に設定を使うホールがあるかは不明ですが、設定6の機械割は約113%もあるので、高設定は絶対に面白いと思います!

ちなみに、怒りが頂点に達した豆の攻撃は、

 


豆の割れ目からの十万馬力です。

 

私はこの映像を激写するため、周囲の視線を完全無視でずっとスマホを構え続けました。

最高の1枚が撮れてかなり満足です。

 

みなさんのホールに設置されているならば、ぜひお試しください! すっごい面白かったですよ!

 

ちなみにこの後ゴッド凱旋を発見して打ち、見事に収支はマイナスに転落しました。神に遊ばれてます……!

 

それでは、次回の更新まで……

トランキーロ! あっせんなよ!!

---スポンサーリンク---

その他の稼働と結果

5月16日 -2.5ml

まめ
 投資1ml 回収14.5ml

ゴッド凱旋 754~
 投資21ml 回収5ml