スポンサーリンク

新台ガルパンGを手探りで初打ち。6周期でCZ確定は覚えた。 前編

実践記事2

お疲れ様です! タイトルに訂正があります!ガルパンGの天井は5周期を外して6周期目に確定となります! お詫びして訂正いたします… のり子です!

 

超レア台!「闘え!サラリーマンを」実践してきた 前回の記事はコチラ↓
闘え!サラリーマンでプレミアCZ「研修モード」突入!レア台を打つ勇気! 前編

新たな6号機が導入されましたね!

 

その名も「ガールズアンドパンツァーG」

 

私は「西住殿~」の秋山さんが大好きなのです。可愛いですよね!!

 

前作のガルパンは、初打ちでフリーズ引いて(たしか)4000枚くらい出しましたが、その後は撤去されるまで鳴かず飛ばずでした。

 

さて、そんなガルパンの新作が、つい2日くらい前に導入されました。

 

たまには新台を最速実践するのもいいかも、と思い、さっそく導入日にホールへ。

……しかし、さすがに新台導入日だと、夕方に行っても空き台は無し。

 

これは一時打てないかなあ、と思っていた翌日。

夕方にホールに行った私は、なんと空いているガルパンGを発見したのであります!

 

新台2日目に!? とじゃっかん不安はよぎりましたが、せっかくなので打ちたいと思います!

どんなスペック?

私が新台が導入されてすぐに打つのって、すごく珍しい気がします。

というか、初めてかも?

 

リゼロも星矢SPも、導入されて一時経ってから打っています。

私のブログで、

 


新台がこんなに早く記事になるのはあまりない事です!

 

夕方に空き台になっていた台なので、たぶん設定には期待できないと思われます。

しかしどういう台なのか感触を掴んでおけば、次のイベント日に見切りなどの判断が早くなりますからね! 

 

先行投資というヤツです!(意味が違う?)

 

それでは打-winを起動させて、最初の画面は……

 

 


これ、初代のガルパンだっけ?

 

ホールの目立つ場所に導入されているのでガルパンGなのは間違いないと思いつつも、念のために筐体を確認します。……やっぱりガルパンGでした。

前とほぼ同じステージと映像です。ただよく見ると、左にアンコウがいたり、右にミニスロットがあったりと細かいところが違いました。

 

これは……新しい台に早く慣れ親しんでもらおうという、メーカー側の優しさですね!?

 

たしかに前作と同じ映像なので、馴染むのは早かったです!

 


メーカーの人、ありがとうございます!!(ポジティブ)

 

ただ映像はほとんど前作と同じですが、通常時のシステムはちょっと違います。

 

事前に仕入れていた解析を見る限り、通常時は少しダクセルに似てるなあという印象でした。

 

通常時は周期で管理されています。1周期はたしか300ポイントだったかな?

周期到達したらCZへの突入抽選をして、CZに入れて成功させればATへ! という流れです。

 

ポイントは基本1Gで1ポイント減算されますが、レア役を引くとポイントをたくさん減算してくれたり、減算するポイント数が増えるアイテムがもらえたりします。

 

打ち始めてすぐレア役を引いたところ、

 


ポイント獲得高確ステージに突入しました。

 

ここだと1Gあたりのポイント減算数が増えたりします。

他にも、獲得したポイントを倍にするアイテムなどもあります。

 

なんかダクセルに似てますよね!(わりとダクセル信者)

 

---スポンサーリンク---

CZを成功させたい!

解析を見ると、周期到達時のCZ・AT期待度に設定差があるらしいです。

設定6は周期に到達するたびにCZが来たりするのでしょうか?

まずは周期に到達すると、

 


「ストーリー」選択画面へ。

 

これはCZへ続く連続演出で、選ばれたキャラクターによってCZの期待度が変わります。

 

私の大好きな秋山ちゃんもいますよ!! 秋山ちゃんは中くらいの期待度です。あんなに可愛いのに、激熱キャラじゃないなんて……。

 

私が今回選ばれたのは、

 


主人公の西住みほちゃんです。

 

西住みほちゃんで、CZに突入するか否かの連続演出に発展します。

この連続演出は、キャラクターそれぞれの思い出深いシーンが流れます。

 

主人公の場合は、

 


戦車道チームに誘われて、入るかどうか迷っているシーン。

 

これで戦車道チームに入れば、晴れてCZ確定です。

それにしてもこの連続演出、6~7Gくらいアニメが流れます。けっこう長いです。

 

通常のアニメ中に赤文字が出たり、チャンスアップっぽい画面に差し替わったりと強めの煽りののち、主人公のみほちゃんは無事、戦車道チームに入ることに。

 

打ち始めて最初の周期で、

 


CZ突入が確定しました!

 

打ち始めたその周期でCZを掴むとは……、上昇気流に乗ったかも!?

 

なお、CZ「戦車道チャレンジ」の成功期待度は、設定1でも約40%です。入ってしまえばこっちのものってヤツです。

さあ、すぐにでも40%の勝利期待度を勝ち取って、ATへ行こうではありませんか!

 

CZはどういうのになるのかな!?

 


……?

 


これがCZ……?

 

いや、なんか違うっぽい?

 

打ち進めていくと、どうもここはCZ中の対戦相手を決めるゾーンらしいです。

 

CZは合計3回相手とバトルをするのですが、その3回のバトル先をここで抽選(抽選でいいのかな?)します。

 

上記画面のように、初期は西住まほさんのパネルが3枚あり、

 


昇格すればパネルが変わっていきます。

 

20Gの間に勝ちやすい対戦校まで昇格させてから、そしてやっと本番のバトルに入ります。

 

というか、バトルまでがけっこう遠いですね……。

 

20G間、何回かパネルが変わったものの、

 


最高でも緑止まりでした。

 

でも、AT期待度は約40%もありますからね!

バトルは3回もするんですから、どれか1回は勝てるはず!

 

……あれ? でも、バトル1回に付き40%で抽選してるんでしょうか……?

 

---スポンサーリンク---

な、なんだってー!?

CZが確定する前と確定した後を合わせると、バトル突入まで30G以上はかかっています。

 

本番までがこんなに長いのですから、本番のバトルになれば50Gくらいかかるんじゃないかと予想していました。

 

しかし実際バトルが始まってみると、

 


1回のバトルにつき3Gしかかかってない!!

 

対戦校とのバトル開始画面、誰が攻撃するか、実際に攻撃、で3Gです。

 

さっきまであんなにゲーム数かかっていたのに、実際始まったらあっさりですよ!!

バトルが始まってから終わるまで10Gほどしかかかりません! いやいや、ホントあっさりだな!

 

ちなみにバトルの演出はリゼロに似ていて、4組のうち誰が攻撃するか決めます。

 


この人は下から2番目に強い組。

 

そして玉を撃って、相手の戦車に当たればAT確定です。

 

玉を撃って、当たるかどうかの判定はたった1Gで済みます。

 

当たるかな、どうかな、なんて不安になりながら、結果を確認するために恐る恐るレバーを叩く、なんて必要はありません。

本当にバトルはすごい早さで始まり、

 


すごい早さで負けて終わりました。

 


えっ、負けたの!?

 

本当にあっという間の出来事でした。

バトルが始まったと思ったら、もう終わってるんです! たまげたなあ。

 

この負けた時の画面でPUSHボタンを押せば、設定示唆のあるイラストが出現します。設定6確定画面もあるみたいですよ!

 

あ、PUSHボタンを押し忘れた時でも大丈夫! 通常時に戻ってからPUSHボタンを押せば、

 


そのイラストがちゃんと確認できます。

 

イラストの下には、「〇〇周期目」と表示されています。

 

周期到達時にCZに入らなかったら、この「〇〇周期目」の数字が増えていきます。5周期連続でCZに入らなければ6周期目はCZ確定なので、自分がいま何周期CZを外しているかわからなくなったら、ここで確認しましょう。

 

なお、CZに当たったら周期は1周期目に戻り、

 


データ機のゲーム数も0になります!!

 

台上のデータ機を見てビックリですよ! データ機のゲーム数が0に戻ってるんですもの!

 

AT当たってないのに!?

 

どうやらこの台のCZは、リゼロでいう白鯨戦らしいです。白鯨戦も、当たったらデータ機が0に戻りますもんね。ただ白鯨戦と違うのは、戦車道チャレンジにはベルナビがついてないってことなんですよね……。

 

---スポンサーリンク---

ふむ、これは……。

CZが終わり、通常時に戻りました。

打ち始めて最初の周期でCZが来たので、CZ自体は軽いかも。あとはCZを何とか成功させればいいだけか、とこの時の私は思っていたのですが。

 

それからすぐに悟りました。

 


CZって意外と来ないのね。

 

最初のヒキが良かっただけで、周期到達してもCZに全然入りません。

ストーリーで選ばれるのは、期待度の低い華道の女の子ばかり。

 

お母様に「華道がイヤになったの?」と聞かれては、

 


「わかりません……」とガックリ。

 

この台は5周期CZスルーすると、次回6周期目はCZ確定になると先ほど書きました。

 

でもそんなにスルーすることはないだろうと考えていたら、するんですね。

 

普通にスルーします。全然CZが当たらない!

 

いつになったら当たるんだろうと思っていたら、5周期目まで行ってました。

そして5周期目も、

 


「わかりません……」

 

これで6周期目へ。

 

ただ救いなのは周期到達が少し早いこと。1周期は約50G前後で到達するらしいですが、5周期目に到達するまで200Gほどしかかかりませんでした。

 

そしてようやく掴んだ2回目のCZ!

こんなに長くかかるとは思わなかったCZ!

勝率約40%もあるCZは、

 


またもや失敗しました……。

 

不安 イラスト
勝率40%……?

 

そしてデータ機はまた0へ。AT当たってないのに。

 

全然ATが当たらないまま、また通常時を回そうとしていた私。

しかしちょうどその時、2台隣の台が空きました。

 

台が変われば、ヒキも変わるか!?

 

私はすぐさま2台隣へ移動しました。

次こそATへ入れたいと思います……!

 

次回へ続く。